あなたの運命

水星が射手座タイプに与えるコミュニケーション運 (8/26〜10/30)

水星がもたらす五段階のコミュニケーションの物語。

コミュニケーションを司る星・水星が8月26日に天秤座に移動します。水星は10月30日まで天秤座に滞在しますが、今回の水星は特別です。途中で逆行を挟むことで、水星は一時的にひとつ前の乙女座に逆戻りしてしまいます。その結果、水星はふだんの三倍以上という期間をかけて、ふたつの星座を行ったり来たりすることになります。これは射手座タイプのあなたのコミュニケーション運を大きく更新する期間ということができます。言葉、交流のあり方が揺り動かされることで、より確かな繋がりを得ることができるときなのです。

ここでは、水星が星座を行ったり来たりする約二ヶ月間、射手座タイプのあなたのコミュニケーションが辿る道筋を、以下の五つの期間にわけてお伝えしていきます。

826日~910日:水星が天秤座に滞在する期間

「新たなコミュニケーションが生まれる」

910日~923日:水星が天秤座で逆行する期間

「新たな交流を手に入れるために必要なコミュニケーションの調整が行われる」

③9月23日~10月2日:逆行する水星がひとつ前の乙女座に戻る期間

「やり残した課題に出会う」

④10月2日~10月11日:逆行を終えた水星が改めて乙女座で順行する期間

「出会うべきだったコミュニケーションを改めてやり直す」

1011日~1030日:水星が再び天秤座に滞在する期間

「後戻りを経て、①の新たな交流がしっかりと形作られる」


826日~910日:「新たなコミュニケーションが生まれる」期間

射手座タイプのあなたに向かってさまざまな人や情報が集まってくるときであり、また、あなたの言葉が遠く深い場所にまで届くとき。あなたの発する言葉、投稿する文章、あるいは提出する企画などが意思を持った生きもののように、世のなかを駆け巡るイメージが浮かびます。

この期間、射手座タイプのあなたのコミュニケーション上のキーワードは「透き通った言葉」です。裏表のない透明な言葉、心からの思い、アイデアなどを人々の間に拡散させて、壊れたもののなかから新たな可能性を見出し、新たな人との繋がりを生み出す。そんなイメージでもって、あなたの言葉は輝きます。いい換えれば、常に自然体であれ、自由であれ、ということです。

あなたの「透き通った言葉」は、水星によって世界のさまざまな場所へ届く流れがあります。たとえば、メールやSNSでの言葉が多くの人に共有されるなど、自分のカラダを離れた言葉が直接話すよりも一層遠く、深くにまで届くことがあります。あるいは、重要な立場の人にまで届く、または、深く人の心に刺さるといったこともありそうです。水星の役割とはこのように、時代や環境の制約を飛び越え、言葉それ自体に力を与えることです。

910日~923日:「新たな交流を手に入れるために必要なコミュニケーションの調整が行われる」期間

①で説明したコミュニケーションに

(残り1790文字)