あなたの運命

水星が双子座タイプに与えるコミュニケーション運 (8/26〜10/30)

水星がもたらす五段階のコミュニケーションの物語。

人々のコミュニケーションを司る星・水星が8月26日から10月30日まで、水星が天秤座に滞在します。ただ、今回の水星は特別です。途中で逆行を挟むことで、水星は一時的にひとつ前の乙女座に逆戻りしてしまいます。その結果、水星はふだんの三倍以上という期間をかけて、ふたつの星座を行ったり来たりすることになります。これは双子座タイプのあなたのコミュニケーション運を大きく更新する期間ということができます。言葉、交流のあり方が揺り動かされることで、より確かな繋がりを得ることができるときなのです。

ここでは、水星が星座を行ったり来たりする約二ヶ月間、双子座タイプのあなたのコミュニケーションが辿る道筋を、以下の五つの期間にわけてお伝えしていきます。

826日~910日:水星が天秤座に滞在する期間

「新たなコミュニケーションが生まれる」

910日~923日:水星が天秤座で逆行する期間

「新たな交流を手に入れるために必要なコミュニケーションの調整が行われる」

③9月23日~10月2日:逆行する水星がひとつ前の乙女座に戻る期間

「やり残した課題に出会う」

④10月2日~10月11日:逆行を終えた水星が改めて乙女座で順行する期間

「出会うべきだったコミュニケーションを改めてやり直す」

1011日~1030日:水星が再び天秤座に滞在する期間

「後戻りを経て、①の新たな交流がしっかりと形作られる」


826日~910日:「新たなコミュニケーションが生まれる」期間

この期間、水星が双子座タイプのあなたにもたらすのは「恋愛運」です。モテ期到来! ともいえるかもしれません。ただ、恋愛運といっても、水星がもたらす恋愛は金星がもたらす恋愛とは違ったものです。

ここでいうモテ期とは、理由なく相手がフラフラ寄ってくるという状況ではありません。

水星のもたらす恋愛は、言葉を媒介として関係性が生まれるというイメージ。いまパートナーがいる人は、あなたの言葉によってその関係性が深まることになりそうです。いま相手がいない人は、あなたの言葉や周囲とのコミュニケーションの輪が広がることで、出会いの確率が高まるといえます。ふだんのあなたよりもその言葉が遠くまで、あるいは、人々の心の深い場所にまで届くようになる期間なのです。水星が司る恋愛運とはこのように考えるべきもので、もしあなたが言葉を投げかけることがなければ、そもそもなにも始まらないことは知っておいたほうがいいようです。

「モテ期」とは、あなたが人々に関心を持つことによって、あなた自身が輝きを得て、その輝きに引きつけられるように人々が集まってくるサイクル。つまり、「与える」ことによって、恋愛がやってくるということです。だからこそ、できるだけ言葉に思いを乗せることが大切。自分から言葉を投げかけること、自ら行動することが、この期間の水星があなたに求めることなのです。

910日~923日:「新たな交流を手に入れるために必要なコミュニケーションの調整が行われる」期間

①で説明したコミュニケーションに

(残り1652文字)