あなたの運命

水星が牡牛座タイプに与えるコミュニケーション運 (8/26〜10/30)

水星がもたらす五段階のコミュニケーションの物語。

言葉は運命を変える最初の一歩です。その言葉を司る星・水星が8月26日から10月30日まで、天秤座に滞在します。ただ、今回の水星は特別です。途中で逆行を挟むことで、水星は一時的にひとつ前の乙女座に逆戻りしてしまいます。その結果、水星はふだんの三倍以上という期間をかけて、ふたつの星座を行ったり来たりすることになります。これは牡牛座タイプのあなたのコミュニケーション運を大きく更新する期間ということができます。言葉、交流のあり方が揺り動かされることで、より確かな繋がりを得ることができるときなのです。

ここでは、水星が星座を行ったり来たりする約二ヶ月間、牡牛座タイプのあなたのコミュニケーションが辿る道筋を、以下の五つの期間にわけてお伝えしていきます。

826日~910日:水星が天秤座に滞在する期間

「新たなコミュニケーションが生まれる」

910日~923日:水星が天秤座で逆行する期間

「新たな交流を手に入れるために必要なコミュニケーションの調整が行われる」

③9月23日~10月2日:逆行する水星がひとつ前の乙女座に戻る期間

「やり残した課題に出会う」

④10月2日~10月11日:逆行を終えた水星が改めて乙女座で順行する期間

「出会うべきだったコミュニケーションを改めてやり直す」

1011日~1030日:水星が再び天秤座に滞在する期間

「後戻りを経て、①の新たな交流がしっかりと形作られる」


826日~910日:「新たなコミュニケーションが生まれる」期間

この期間、牡牛座タイプのあなたは特に毎日の仕事におけるコミュニケーションに変化が訪れるようです。水星は言葉に変化をもたらし、あなたの運命が大きく動くきっかけを作るよう働きます。日常というものはつい軽く見られがちですが、人生を大きく動かすきっかけは日々の言葉であり、ちょっとした毎日の行動なのです。

言葉が変わるということは、考えが変わるということに繋がり、それは生き方が変わるということも意味します。毎日なにげなく使っている言葉は、じつは人生において重要を意味を持っています。ふだんの言葉が変化することで、あなたの運命も変化する。そのくらい大袈裟に考えるべきなのが言葉というものです。

この約二週間、牡牛座タイプのあなたは日常のコミュニケーションの方法が変化していくはずです。それらは無理やり努力して変えるというより、「自然とそうなっていく」感じが強いようです。仕事をしていない人の場合、日常生活のリズムが変わるのかもしれません。

910日~923日:「新たな交流を手に入れるために必要なコミュニケーションの調整が行われる」期間

①で説明したコミュニケーションに

(残り1895文字)