あなたの運命

水星が水瓶座タイプに与えるコミュニケーション運 (8/26〜10/30)

水星がもたらす五段階のコミュニケーションの物語。

8月26日から10月30日まで、水星が天秤座に滞在します。ただ、今回の水星は特別です。。途中で逆行を挟むことで、水星は一時的にひとつ前の乙女座に逆戻りしてしまいます。その結果、水星はふだんの三倍以上という期間をかけて、ふたつの星座を行ったり来たりすることになります。これは水瓶座タイプのあなたのコミュニケーション運を大きく更新する期間ということができます。言葉、交流のあり方が揺り動かされることで、より確かな繋がりを得ることができるときなのです。

ここでは、水星が星座を行ったり来たりする約二ヶ月間、水瓶座タイプのあなたのコミュニケーションが辿る道筋を、以下の五つの期間にわけてお伝えしていきます。

826日~910日:水星が天秤座に滞在する期間

「新たなコミュニケーションが生まれる」

910日~923日:水星が天秤座で逆行する期間

「新たな交流を手に入れるために必要なコミュニケーションの調整が行われる」

③9月23日~10月2日:逆行する水星がひとつ前の乙女座に戻る期間

「やり残した課題に出会う」

④10月2日~10月11日:逆行を終えた水星が改めて乙女座で順行する期間

「出会うべきだったコミュニケーションを改めてやり直す」

1011日~1030日:水星が再び天秤座に滞在する期間

「後戻りを経て、①の新たな交流がしっかりと形作られる」


826日~910日:「新たなコミュニケーションが生まれる」期間

この期間、水瓶座タイプのあなたは「未知」がキーワードになっています。あなたがまだ見たことのない世界、行ったことのない遥か遠くの場所のことです。水星は水瓶座タイプのあなたの言葉や思い、企画やアイデアなどを、まったく新しい世界に届けようと働いていくのです。

これはたとえば、物理的に遠い場所、わかりやすい例でいうと、海外ということもあります。ただ距離だけの問題ではなく、単にあなたがまだ知らない世界のことも指します。日常的にすれ違う人だけれども、その人についてなにも知らないというケースは多いものです。会社で一緒の部署なのに、ほとんど話をしたことがない。マンションの隣の部屋に住んでいても、姿を見たことがない。あるいは、長いこと付き合っている友人でも、まだ自分の知らない部分を持っていると感じたりすることもあるでしょう。あなたのコミュニケーションがこういった人々に届いていくよう、水星は強く働いていきます。

特にこの期間、あなたの言葉は思いも寄らない遠い世界まで響くことになる暗示があります。知らない人、知らない知識、知らない世界を求めてあなたのコミュニケーションは伸びていき、そこで新たな「縁」を結ぼうと言葉が動いていくイメージです。言葉が引き金となり、ある人にとっては仕事上の新たな展開、またある人にとっては新しいタイプの人との出会いが生まれる可能性も生まれるに違いありません。

910日~923日:「新たな交流を手に入れるために必要なコミュニケーションの調整が行われる」期間

①で説明したコミュニケーションに

(残り2020文字)