ソラリタ・タイプ

「鋼の獅子」の運命

「鋼の獅子」の運命

あなたはの生まれた日は、
西洋占星術では「獅子座」
四柱推命では「鋼」
という運命を持っています。

肉体的にも精神的にもタフで、なにやら強いカリスマ性も感じさせます。
ちょっと硬い、というか硬すぎるイメージもありますが、それは規則にうるさいとか頑固とかいう硬さではなく、鋼鉄でできたタワーのような硬さ。つまりどっしりとした安定感、強さ、安心感といったものです。
これまでの人生で学校に限らず会社・グループなどで目立つ集団に所属していたり、目立つ立場にいませんでしたか? あるいはそういう位置にいることが、あなたにとってとても重要ではありませんでしたか? 
「自然と仲のいい人たちと一緒にいる」というより、あなた自身は「少し無理をしてそこに入り込んでる」という感覚かもしれません。あなたはプライドが高いようなのです。そこから外れることは自分が許せない、と考えるのかもしれません。

こういった性格はネガティブにも聞こえてきますが、決してそうではありません。あなたの運命に刻まれた資質で無理に抑えつけるべきものではないのです。
例えば仕事においても人気のある会社や、可能性のある人物などを嗅ぎ分けてアプローチしたり、社内のメインストリーム部署への配属を希望したり、留学のチャンスを狙ったり。
あるいは恋愛という場では自分には手が届かないと思える異性でも思い切って告白したり、と。
人生において、あなたは高い理想に向かって前進する、という資質があります。これはさまざまな達成をするためにとても強い武器となるのです。あなたが持って生まれた運命を肯定すべきなのです。

これまで占いをしてきた人なら当然知っていることと思いますが、あなたは西洋占星術では「獅子座」と分類されます(正確に言えば太陽星座で「獅子座」となります)。獅子座の特徴は、堂々とした姿、パワー、エネルギッシュ、ストレートさ。まるで王様のように、あなたが所属する場所を支配するオーラを持っています。
もう一つ、東洋の占い「四柱推命」では、あなたは「鋼」と表されます(正確には「鋼」という漢字で表現されます)。これは金属や刃物、あるいは鉱山などを表すもので、男性的で硬質、一本気な性格が特徴です。目標に向かってスマートに力強く進む意志といった感じでイメージされるものです。なにか騎士道的精神も持っていて、曲がったことはあまり好きではありません。

西洋占星術と四柱推命は別々の占いです。ただ、どちらも誕生日から運命を割り出すという点では同じです。あなたの生誕の瞬間に宿る運命を、東西二つの世界の法則がそれぞれ割り出しているのです。
つまり、あなたという複雑な運命を持つ人間を東西それぞれの立場から解釈しているものです。なので、どちらかが正しいというものではなくお互いに補って立体的に解釈すべきものなのです。

 

(この続きは3,066文字あります)