ソラリタ・タイプ

7月の運勢:大海の牡羊タイプ

西洋占星術で 牡羊座タイプ、四柱推命で海(壬)タイプの人の7月の運勢

西洋占星術では、あなたは牡羊座タイプです。

四柱推命では、あなたは海(壬)タイプです。

そして、このふたつを融合したソラリタ・タイプでは、あなたは大海の牡羊タイプとなります。

ここでは、上記三つの占術であなたの7月の運勢を占います。

まず、西洋占星術で7月の星の動きを読み取ることにより運勢をお伝えし、

その次に、7月の干支である「丁未」から四柱推命での運勢をお伝えします。

最後に、それぞれの重要な運勢ポイントを融合解釈して、7月の運勢の結論をお伝えします。

西洋占星術でみる7月の牡羊座タイプの運勢

7月5日に火星が牡牛座へと移動することにより、あなたの気持ちに変化が訪れるでしょう。牡羊座タイプのあなたにとって火星は守護星にあたり、そのため、火星の動きから影響を受けやすいのです。6月はなにかと気忙しく、実際にやることがたくさんあったはずですが、7月はわりとのんびりと過ごすことになりそうです。なんの予定も入っていない日があっても、「なにかやらなきゃ」「ぼーっとしていたら時間がもったいない」などとは思わず、自分を労わるようひと息つくとよいでしょう。大勢の人たちと活発に関わるよりも、自分自身のことを重点的に考えたり、日常生活を見直したりすることに意識が向き、部屋の片づけや家計の整理などをしたくなる人もいるかもしれません。こういったことから、この一ヶ月は貴重な期間といえます。なぜなら、あなたはもともと活動的ゆえに勢いで動くことが多く、先のことをじっくりと考えたり、計画を練ったりする時間が少ない傾向にあるからです。7月中に自分だけの時間をしっかりと確保し、本当に挑戦したいことや興味のあることについて冷静に考えておくことで、望む未来へと向かう勢いを強めることができます。

また、金星が蟹座に移動する18日からは、

(残り文字)

あなたの優しさが際立ちそうです。ふだんは自己主張が強く、人と接するときも強気なあなたですが、愛情深く人を思いやり、あたたかい雰囲気も醸し出すようになるでしょう。これまであなたのことを「怖そうな人」「話し方がきつくて苦手」などと敬遠していた人も、なにかと話しかけてくるはずです。もしかしたら、あなたが興味を持てる話題ではないかもしれませんが、その場合でも前向きに会話をしてみてください。若干のストレスを感じることはあっても、あなたがふだんよく話す人たちとは違うタイプの相手からは得られるものが多く、人間関係を広げる絶好の機会となります。新しい視点を取り入れることで、あなたの今後の選択肢も増え、人間的な深みも増すでしょう。慣れた人たちとの関わりは確かに快適ではありますが、それだけだと自分の考えや価値観が凝り固まり、世の中を見る目が偏ってしまいます。そういった危険性を回避できる時期でもあるのです。 

そんななか、23日の太陽の獅子座入りを経て迎えるのが、29日の獅子座の新月。この新月はあなたの星座である牡羊座に滞在している木星と120度の角度を形成し、あなたに幸運のエネルギーを注ぎます。「終わり」と「始まり」が同時に存在するという新月の意味からすると、あなたの足を引っ張る人と縁が切れる、あなたがやりたかったプロジェクトの担当者に抜擢されるなどといったことが期待できます。少し迷いが生じる事態となる可能性もありますが、そんなときこそ、牡牛座に滞在する火星の力を活かし、冷静な判断をすることで、活気あふれるスタートを切ってください。

四柱推命でみる7月の海(壬)タイプの運勢

7月の干支は「丁未」。「丁」は小さな火、「未」は夏の終わりを表します。対して、あなたは海(壬)タイプであり、海や湖などの大きな水を意味します。

小さな火と大きな水がどのような相乗効果を起こすのか……。あまり想像がつかないかもしれません。十干では、「小さな火は水面を輝かせ、その美しさを際立たせる」と考えます。静かに燃える火も、火が映るほど澄んでいる水面も美しい。すなわち、このふたつはお互いに長所を引き立て合う関係だといえます。ただ、この好相性の恩恵は無条件に受けられるものではありません。火は消えないように、水は濁らないように努力することで条件が整い、ようやく恩恵を受けられるのです。あなた自身がアクションを起こさなければ、幸運はなかなか訪れてくれません。それをきちんと理解できていれば、この時期のあなたは多くのものを得られるでしょう。

また、金運に関してもなにかしらの変化がありそうです。貯蓄や節約をするなど、お金を自分のもとに留めるというよりは、運用して殖やしていく傾向が強まります。それは株や投資だけではなく、資格取得のための講座に通ったり、仕事道具をグレードアップさせたりといった自己投資も含みます。波に乗れば、いま以上の財を手に入れることもできるかもしれません。しかし、少しでもおごった気持ちがあると、足元をすくわれてしまう危険性もあります。押すべきか引くべきか、その見極めが大変難しいところですが、どんなときも冷静さを失わないよう努めていれば上手くいくはずです。

大海の牡羊タイプであるあなたの、7月の運勢の結論

西洋占星術で牡羊座タイプのあなたは「火」のエレメントに属しています。

四柱推命で海(壬)タイプのあなたは「水」のエレメントに属しています。

大海の牡羊タイプのなかにあるこのふたつのエレメントの関係性を読み解くと、「火」の要素を鍛え上げることで「水」の要素が伸びていくという運命傾向が見られます。つまり、あなたは西洋占星術での運命を土台とすることで四柱推命の運命が開花するような流れを本質的に持っているのです。

西洋占星術では7月のあなたについて、以下のようにお伝えしています。

6月はなにかと気忙しく、実際にやることがたくさんあったはずですが、7月はわりとのんびりと過ごすことになりそうです。なんの予定も入っていない日があっても、「なにかやらなきゃ」「ぼーっとしていたら時間がもったいない」などとは思わず、自分を労わるようひと息つくとよいでしょう。大勢の人たちと活発に関わるよりも、自分自身のことを重点的に考えたり、日常生活を見直したりすることに意識が向き、部屋の片づけや家計の整理などをしたくなる人もいるかもしれません。こういったことから、この一ヶ月は貴重な期間といえます。

四柱推命では7月のあなたについて、以下のようにお伝えしています。

金運に関してもなにかしらの変化がありそうです。貯蓄や節約をするなど、お金を自分のもとに留めるというよりは、運用して殖やしていく傾向が強まります。それは株や投資だけではなく、資格取得のための講座に通ったり、仕事道具をグレードアップさせたりといった自己投資も含みます。波に乗れば、いま以上の財を手に入れることもできるかもしれません。しかし、少しでもおごった気持ちがあると、足元をすくわれてしまう危険性もあります。押すべきか引くべきか、その見極めが大変難しいところですが、どんなときも冷静さを失わないよう努めていれば上手くいくはずです。

お伝えしたとおり、大海の牡羊タイプのあなたの運命には、西洋占星術での運命がエネルギーとなって、四柱推命での運命の勢いを強くするという流れがあります。7月の運勢について、ふたつの占いを融合させた結論は、

「自分自身にじっくりと向き合うべき一ヶ月。金運を高める努力も」

となっています。