ソラリタ・タイプ

6月の運勢:水平線の射手タイプ

西洋占星術で射手座タイプ、四柱推命で海(壬)タイプの人の6月の運勢

西洋占星術では、あなたは射手座タイプです。

四柱推命では、あなたは海(壬)タイプです。

そして、このふたつを融合したソラリタ・タイプでは、あなたは水平線の射手タイプとなります。

ここでは、上記三つの占術であなたの6月の運勢を占います。

まず、西洋占星術で6月の星の動きを読み取ることにより運勢をお伝えし、

その次に、6月の干支である「丙午」から四柱推命での運勢をお伝えします。

最後に、それぞれの重要な運勢ポイントを融合解釈して、6月の運勢の結論をお伝えします。

西洋占星術でみる6月の射手座タイプの運勢

5月は日蝕と月蝕を繰り返す「蝕の季節」、水星の逆行、幸運と拡大の星・木星の牡羊座への大移動などが起こり、とても強い運気が渦巻く期間でしたが、6月に入るとそれらは次第に落ち着き、これまでとは違う新しい日常が輪郭を表し始めます。

6月3日、コミュニケーションの星・水星が逆行を終了し、正しい方向に進み始めます。5月は射手座タイプのあなたにとって、誤解やすれ違いによってうまく人々とコミュニケーションをできないもどかしい期間だったかもしれませんが、それも終わりを迎えます。金星の力も加わることで、あなたの日常は再び輝き始めるのです。特に、毎日接する人々と新しい関係が生まれる可能性があります。慣れ切ってしまい、コミュニケーションがおざなりになっていた人に、改めて感謝の気持ちを伝えてみてください。それにより、喜びの連鎖があなたの周囲に巻き起こるはずです。これは職場であれ家庭であれ、変わりません。日常を改めて見つめ直すことで、そこに隠れていた輝きを発見することになりそうです。

6月は新たな出会いも生まれるはずです。5月後半から太陽は、あなたに「出会い」を授けるよう働いています。日常が鮮やかに蘇ることにより、

(残り1928文字)