ソラリタ・タイプ

6月の運勢:陽光の蟹タイプ

西洋占星術で蟹座タイプ、四柱推命で太陽(丙)タイプの人の6月の運勢

西洋占星術では、あなたは蟹座タイプです。

四柱推命では、あなたは太陽(丙)タイプです。

そして、このふたつを融合したソラリタ・タイプでは、あなたは陽光の蟹タイプとなります。

ここでは、上記三つの占術であなたの6月の運勢を占います。

まず、西洋占星術で6月の星の動きを読み取ることにより運勢をお伝えし、

その次に、6月の干支である「丙午」から四柱推命での運勢をお伝えします。

最後に、それぞれの重要な運勢ポイントを融合解釈して、6月の運勢の結論をお伝えします。

西洋占星術でみる6月の蟹座タイプの運勢

5月は日蝕と月蝕を繰り返す「蝕の季節」が起こり、また、幸運の星・木星が牡羊座へ移動するという、西洋占星術的にとても大きなできごとがありました。6月は新しい日常が訪れ、また新しい幸運が本格化していく月となっています。木星がこれから蟹座タイプのあなたに授けるのは「社会的な成功」です。仕事や学校、あるいはコミュニティなどにおいて、あなたが高みに向かって階段を上る期間が始まっているのです。

6月前半は、少し重たい運気があなたを取り巻きそうです。6月3日に水星が逆行を終えるのですが、あなたの言葉はまだうまく伝わらないことが多く、少々フラストレーションを感じるかもしれません。これは仕事関係でもそうですし、恋愛関係でも同様の傾向が生まれます。

ただ、6月も後半に入ると、あなたを取り巻く空気は大きく変わっていきます。6月21日に日常の「土台」の運勢を形作る太陽があなたの星座・蟹座へと移動するのです。そう、「蟹座の季節」の始まりです。あなたの存在が輝き、人や情報、ものやできごとがあなたのもとに集まってくる一ヶ月です。ものごとに勢いが生まれ、取り巻く状況は好転し、あなた自身のエネルギーも増していきます。言葉や企画は遥か遠く、深くにまで届き、人々を動かしていきます。ひとつひとつの行動に世界が反応する。そんな不思議な感覚を覚える人も出てくるはずです。

この太陽は蟹座タイプのあなたを直接、強く照らします。冒頭でお伝えした

(残り2126文字)