あなたの運命

木星が魚座タイプのあなたにもたらす幸運と拡大(2022.5.11〜2023.5.17)

約一年かけて展開する、全五章からなる幸運のストーリー。

木星は拡大を司る星です。触れるものを一気に広げるという役割を持っています。

よく木星は幸運の星と呼ばれますが、それはものごとやお金、感情、概念、人間関係などをポジティブに拡大することで、人々を幸福に導くからです。木星が滞在する星座に合わせて、私たちの幸運と拡大の形も変わり、世界を包み込む空気、経済、そして人々の気持ちも変わっていきます。

木星が牡羊座に滞在する期間は、5月11日から2023年5月17日までの約一年です。本来であれば、木星は約一年間、ひとつの星座で過ごすことになるのですが、今回の木星は少し複雑な動きをします。途中で逆行をすることで、ひとつ前の魚座に一時的に戻ってしまう期間が生まれるのです。

逆行する期間、もしかしたら、あなたはこれまでにやり残した「幸福への課題」に改めて向き合うことになるかもしれません。ただ、これは決してネガティブなことではありません。むしろ、これまであなたの幸運や拡大を妨げていた原因を特定し、改めて「幸運を生き直す」という貴重なストーリーを手に入れることにつながるはずです。いったん過去に戻ることで、運命にこびりついた淀みを振り落とし、改めて「正しい運命」「そうあるべきだった運命」を生き直すことになるのです。

今回、魚座タイプのあなたに訪れる幸運と拡大の物語は、五つの期間に分かれます。

①5月11日〜7月29日:木星が牡羊座に滞在する期間「夢が現実へと繋がる」

②7月29日〜10月28日:木星が逆行する期間「必要のない夢を削ぎ落とす」

③10月28日〜11月24日:木星が逆行して魚座に戻る期間「見失っていた自分の夢を改めて見出す」

④11月24日〜12月20日:木星が逆行を終え、再び魚座を順行する期間「夢が可能性に変わる」

⑤12月20日〜2023年5月17日:木星が再び牡羊座に滞在する期間「いま、自分に必要な夢が現実となる」

以下、それぞれ順を追って説明していきます。

①5月11日〜7月29日:夢が現実へと繋がる

特に2021年末から抱いた夢があるなら、それが現実化するきっかけが訪れそうです。5月11日から始まる木星の牡羊座に滞在する期間は、あなたにとって夢が目標に変わっていこうとする期間といえそうです。5月11日からの二ヶ月半は、あなたがこれから10年くらいかけて辿り着くべき場所、手に入れたいもの、あるいは築き上げたい関係性に、具体的な輪郭が浮かぶ可能性があるときなのです。

「私には夢なんかない……」という人も、改めて考えてみてください。あなたには言葉にできない欲望があるはずです。特にこれまでの2021年末からの半年間、緊張感を増している社会情勢のなかにあっても湧き上がってきた欲望があるなら、それが夢です。まだ磨かれていないだけで、その欲望を人々や社会との関わりのなかで磨いていけば、それは夢となります。そして、5月11日からの二ヶ月半、現実生活において、その夢はより具体的な目標へ変わっていこうと動き出すのです。

たとえば、ぼんやりと憧れていた職業への足がかりの仕事を見つける、将来進みたい場所への近道が生まれる、あるいは

(残り文字)

自分のなかで高まる愛情への渇望を満たしてくれる人と出会うなどなど。夢が目標に進化するという瞬間があなたに訪れるはずです。それは遥か遠い道のりかもしれませんが、夢の実現への道が浮かび上がることは人生においてとてつもない祝福です。そして、最終的に辿り着く場所は、いまあなたが描いているものとは違うかもしれないのですが、人生の喜びとは旅の道程に生まれるものです。夢を実現するために現実と向き合うこと自体に、あなたは大きな喜びと深い人生の意味を感じるはずです。

5月11日からの二ヶ月半はなにより夢への一歩を踏み出すべきときで、そのための不思議な巡り合わせが生まれる期間です。そして、そのような巡り合わせが訪れないと感じたとしても、大切なのは、木星はそのような流れをもたらしているとイメージすることです。本当になんてことのない小さな出会いも、夢の実現に向けた偉大な第一歩となり得ます。だから、すべての出会い、巡り合いに木星が力が働いていると考えるべきときなのです。

②7月29日〜10月28日:必要のない夢を削ぎ落とす

①で目標の実現への第一歩を踏み出せたならば、あるいは第一歩を踏み出そうと決意したならば、あなたは自分がすでに必要としていないことをたくさん持っていることに気づくかもしれません。旅に出るには身支度をきちんとしなければならず、限られた荷物のなかでなにを持っていくかが重要となります。それは、すでに自分には必要のない関係性かもしれません。もう所属すべきではない会社や組織かもしれません。これまで身につけた言葉、あるいは技術が、もういまの時代には通用しないことを感じるできごとも起こり得るし、これからは金銭を求めない人生を歩むなど、価値観の整理をする人もいるでしょう。

7月29日から始まる木星逆行の最初の約三ヶ月、あなたは夢の実現に向けて、これまで身につけたものごとを削ぎ落としていく経験をするはずです。とき、それは痛みを伴うことがあります。すでに身についていることを捨てるには大きなエネルギーが必要だからです。もし不思議と自分から大切なことが失われていく経験をしたならば、そこに必然を見出す努力が必要です。「なぜかそうなっていく」ことには、運命論的に意味がある場合が多いものです。そして、もしそういった体験が訪れたなら、「自分はこれから何をしたいのか」「どこに行きたいのか」「誰と一緒に居たいのか」を常に意識しながら、どんどんとシャープに研ぎ澄まされていく自分をイメージしてみてください。喪失の悲しみではなく、身軽になる喜びを見出すことが大切なのです。

③10月28日〜11月24日:見失っていた自分の夢を改めて見出す

10月28日からの約一ヶ月は、木星が逆行するあまり、ひとつ前の星座、つまりあなたの星座である魚座へと戻ってしまう期間です。過去に取り組むべきだった「幸運への課題」に出会うこともあり得ます。あなたはさまざまな夢、そして「可能性」の整理をしている最中ですが、「自分はあのようになり得たのではないか」「自分は誰かと出会っていたのではないか」といった不思議な思いを胸に抱いたりもするかもしれません。逆行は、その人がやり残したことに出会う期間でもあります。

あなたは2022年の前半、大きな飛躍に包まれていました。「自分はそうではない」という人であっても、西洋占星術的には木星があなたに直接幸運を注ぎ込む飛躍の星周りだったのです。そこで見過ごしてしまったこと、出会い損ねた人、つかみ損ねた夢が、この期間に再びあなたのもとに呼び寄せられそうです。ただ、こういった「再会」は自分では意識できないことかもしれません。見過ごしたり、出会い損ねたりすることは、まだ出会っていないということを意味します。だからこの時期、新たにあなたのもとにやってくる情報や人や縁があれば、それらをきちんと見定めることが大切です。それらが失われたピースがハマるような出会い、ストンと腑に落ちるような言葉であるなら、それらはあなたが手に入れるべきものです。「知らなかったけれど、なぜか懐かしい」「かつて自分のものだったような気がする」というような不思議な感覚を見逃さないようにしてください。

④11月24日〜12月20日:夢が可能性に変わる

11月24日からの約一ヶ月は、木星が逆行を終え、改めて正しい方向に進む期間です。ただ、木星は本来いるべき場所ではなく、ひとつ前の星座・魚座に滞在しています。この約一ヶ月の期間は、ふんわりとした夢が「可能性」となってあなたに湧き上がる暗示があります。①の段階は「夢が実現へと動き出す」ステージでしたが、ここは「夢が可能性になる」ステージです。①は夢が実現に向けて動き始めた段階、②、③と段階を経ることで、あなたの夢はより研ぎ澄まされ、かつ豊かになっているはずです。11月24日からはこういった夢が「可能性」に転化して、あなたに迫ってくるイメージ。特に、2022年の前半にすれ違い、手に入れることができなかった人や情報、仕事などがあなたのもとに集まってきそうです。なぜかすれ違ってしまった人、なぜか手のひらをすり抜けていったものごと。こういった事柄が改めてあなたの前に現れるはずです。

⑤12月20日〜2023年5月17日:いま自分に必要な夢が現実となる

12月20日からは、木星が改めて牡羊座に滞在する約五ヶ月間となります。そして、これは改めて、あなたの夢が実現へと動きだす期間です。①のときよりも、あなたの夢は研ぎ澄まされ、それは「可能性の塊」とでもいうような状態になっていそうです。これからあなたの夢が現実世界に植えつけられていく段階です。あなたの頭のなかにある「可能性の塊」は、さまざまな周囲の人と結びつきながら、現実社会に根を張っていくイメージ。いわば、美しい樹木の情報が詰まった一粒の種があり、それをあなたがこの世界に植えていくのです。

そして、あなたの夢が社会に関わることであれば、あなたの「可能性」はこの12月20日からの期間に一気に開花する可能性があります。経済を含めた社会状況があなたにとっては恵みの雨となるかもしれないし、これまでに出会った人があなたのビジネスをポジティブな方向に動かしてくれることもありそうです。あなたの夢はすでに手触りを持った目標となっています。そしてもし、2022年がなぜかよくわからないまま、不完全燃焼に終わってしまったと感じているならば、この12月20日からの約五ヶ月間、改めてあなたの情熱が正しく燃え上がるでしょう。つまり、手応えのある結果を手に入れることができるということです。そして、種がきちんと芽生える姿を目の当たりにするはずです。

魚座タイプのあなたにとって、夢が現実化する道のりは平坦ではないかもしれません。実際、2023年の後半に木星がまた逆行することで、あなたの夢の形も揺さぶられていくことになります。ただ、揺さぶられることで次第に強く、確固とした形になるのが夢というもの。あなたは、大きな夢を確かな現実へと繋げていく偉大な旅に出ています。恐れることなく、前進を続けてください。