あなたの運命

木星が乙女座タイプのあなたにもたらす幸運と拡大(2022.5.11〜2023.5.17)

約一年かけて展開する、全五章からなる幸運のストーリー。

木星は拡大を司る星です。触れるものを一気に広げるという役割を持っています。

よく木星は幸運の星と呼ばれますが、それはものごとやお金、感情、概念、人間関係などをポジティブに拡大することで、人々を幸福に導くからです。木星が滞在する星座に合わせて、私たちの幸運と拡大の形も変わり、世界を包み込む空気、経済、そして人々の気持ちも変わっていきます。

木星が牡羊座に滞在する期間は、5月11日から2023年5月17日までの約一年です。本来であれば、木星は約一年間、ひとつの星座で過ごすことになるのですが、今回の木星は少し複雑な動きをします。途中で逆行をすることで、ひとつ前の魚座に一時的に戻ってしまう期間が生まれるのです。

逆行する期間、もしかしたら、あなたはこれまでにやり残した「幸福への課題」に改めて向き合うことになるかもしれません。ただ、これは決してネガティブなことではありません。むしろ、これまであなたの幸運や拡大を妨げていた原因を特定し、改めて「幸運を生き直す」という貴重なストーリーを手に入れることにつながるはずです。いったん過去に戻ることで、運命にこびりついた淀みを振り落とし、改めて「正しい運命」「そうあるべきだった運命」を生き直すことになるのです。

今回、乙女座タイプのあなたに訪れる幸運と拡大の物語は、五つの期間に分かれます。

①5月11日〜7月29日:木星が牡羊座に滞在する期間「生まれ変わる予感、なにかが終わる予感の訪れ」

②7月29日〜10月28日:木星が逆行する期間「さまざまなことを削ぎ落としていく」

③10月28日〜11月24日:木星が逆行して魚座に戻る期間「出会うべきだった誰かと出会う」

④11月24日〜12月20日:木星が逆行を終え、再び魚座を順行する期間「その出会いが意味深くなっていく」

⑤12月20日〜2023年5月17日:木星が再び牡羊座に滞在する期間「価値観が生まれ変わり、なにかが始まる」

以下、それぞれ順を追って説明していきます。

①5月11日〜7月29日:生まれ変わる予感、なにかが終わる予感の訪れ

木星は幸運、そして拡大をもたらす星です。5月11日から約二ヶ月半という短い期間ですが、木星から「自分の知らない自分」を拡大させる運気がもたらされます。恋愛に関していうと、あなたはより濃密なより深い関係に入っていく傾向が生まれ、そういった深い関係性を生きることで、自分自身についても深い理解を得ることになりそうです。ほかの人からはわかりにくいのですが、あなた自身の存在がとても深まっていく期間なのです。いわば表から裏へと反転するような運気であり、外面的なあなたではなく、心の奥底に木星の力が注がれ、拡大されていくといったイメージ。そういった意味では不倫や浮気といったことにも拡大の運気が注がれていく傾向もある一方、「性」の拡大を通じて新たな自分自身を知ることになる人もいるはずです。

こういった流れが果たしてハッピーかどうかは意見が分かれるところではありますが、木星が司る「拡大」という役割が、乙女座タイプのあなたにはこのように働いていく傾向があるのは確かです。そして、その目的は、

(残り3502文字)