あなたの運命

金星が獅子座タイプにもたらす「ときめき」の運勢(5/3〜5/28)

その眩さは本物?  「遠くの世界」の正体を自分自身の目で確かめてみる。

金星は人々に「好き」や「ワクワク」といった感情をもたらす星です。そのことから「恋愛」や「美」を司る星ともされています。この金星がは5月3日に牡羊座へと移動し、そのまま5月28日までの一ヶ月弱を過ごすことになります。

金星はこの一ヶ月弱の期間、獅子座タイプのあなたに対して、「遥か遠くの世界」に目を向かせるべく働きます。いい換えるならば、いまの自分と関わりの薄い世界です。具体的には海外などの遠方かもしれないし、文化が大きく異なる世界、これまで知らなかったジャンル、人なども当てはまります。あなたの目線をふだんより上げるため、未知の世界があなたにとって新鮮で美しく、輝いた世界であるよう、金星は働くのです。

金星はものごとや人間関係に「新鮮さ」を吹き込んでくれる星です。「好き」といった感情は、この「新鮮さ」から導かれるものです。そして、恋愛において顕著ですが、「好き」の対極は「嫌い」ではなく、「無関心」や「マンネリ」です。金星はその力によって、さまざまなことを新鮮に蘇らせる力を持っているのです。

もし、未知の世界が輝いて見えるならば、要するに「新鮮さ」を感じたならば、

(残り1001文字)