ソラリタ・タイプ

5月の運勢:鋼の天秤タイプ

西洋占星術で天秤座タイプ、四柱推命で鋼(庚)タイプの人の5月の運勢

西洋占星術では、あなたは天秤座タイプです。

四柱推命では、あなたは鋼(庚)タイプです。

そして、このふたつを融合したソラリタ・タイプでは、あなたは鋼の天秤タイプとなります。

ここでは、上記三つの占術であなたの5月の運勢を占います。

まず、西洋占星術で5月の星の動きを読み取ることにより運勢をお伝えし、

その次に、5月の干支である「乙巳」から四柱推命での運勢をお伝えします。

最後に、それぞれの重要な運勢ポイントを融合解釈して、5月の運勢の結論をお伝えします。

西洋占星術でみる5月の天秤座タイプの運勢

5月、西洋占星術的にふたつの大きなできごとが起こります。まず、5月1日の新月。新月とは、月がその光をすべて失う瞬間ですが、今回は特別です。というのも、光を失った漆黒の月が太陽を喰らい、月蝕が起こるからです。その後、5月16日の皆既月蝕を経て、5月30日の新月まで「蝕の季節」は続きます。5月は「触」に包み込まれる期間となっているのです。

「蝕の季節」は天秤座タイプのあなたに対し、深い場所に潜るよう促していきます。それは心の奥底へと潜ることかもしれないし、誰かと深い関係に落ちることかもしれません。あるいは、どっぷりと趣味の世界にはまるといったことも考えられます。ふだんの生活の裏側にポカリと空いた穴へと飛び込ませるため、触はあなたを導いていくのです。そして、5月16日の皆既月蝕であなたは潜った果てにある底に辿り着き、また現実世界へと浮上していくことになりそうです。「蝕の季節」は運命が反転する期間といわれ、どのような方向にものごとが転がるか予測不能なときです。結果的になにも起こらないことも多いのですが、天秤座タイプのあなたはこういった深い旅をする可能性があることを意識しておくべきです。

もうひとつの大きなできごととは、幸運の星・木星が5月11日に牡羊座へと移動することです。

(残り2102文字)