ソラリタ・タイプ

5月の運勢:深緑の双子タイプ

西洋占星術で双子座タイプ、四柱推命で樹木(甲)タイプの人の5月の運勢

西洋占星術では、あなたは双子座タイプです。

四柱推命では、あなたは樹木(甲)タイプです。

そして、このふたつを融合したソラリタ・タイプでは、あなたは深緑の双子タイプとなります。

ここでは、上記三つの占術であなたの5月の運勢を占います。

まず、西洋占星術で5月の星の動きを読み取ることにより運勢をお伝えし、

その次に、5月の干支である「乙巳」から四柱推命での運勢をお伝えします。

最後に、それぞれの重要な運勢ポイントを融合解釈して、5月の運勢の結論をお伝えします。

西洋占星術でみる5月の双子座タイプの運勢

西洋占星術的に、5月はとても重要な月です。それは双子座タイプにも当てはまります。5月1日の新月とともに5月が始まるのですが、この新月は太陽を喰らうのです。そう、日蝕です。光を失って宇宙の真空となった月が太陽を喰らい、そのまま日蝕と月蝕を繰り返す「蝕の季節」に突入します。

「蝕の季節」とは、運命が反転する可能性のある期間です。なにしろ新月が太陽を喰らい、太陽に照らされた地球の影が満月を包み込むのです。強い緊張感とともに、急激な変化が世界に、そしてあなたにも起こり得ます。5月16日の皆既月蝕で「蝕の季節」はピークを迎え、5月30日の新月により終了することになりますが、双子座タイプのあなたにとってこの一ヶ月は、ひとつの生まれ変わりの可能性が浮上する期間といえます。「蝕の季節」になにか大切なものを失うかもしれず、また、5月30日の新月によって、失ったものが新しい形であなたのもとに戻ってくるかもしれないと解釈できます。たとえば、恋人と別れることで、新たな出会いが生まれる。仕事上の目標を諦めることで、別のアプローチの仕方が見えてくる。そんな喪失と獲得の物語が、双子座のあなたの運命を取り巻くことになりそうです。

さらにもうひとつ、重大なできごとが起こります。木星の牡羊座への移動です。5月11日、幸運と拡大を司る木星が約一年ぶりに星座を移動するのです。これにより、

(残り2107文字)