あなたの運命

太陽が水瓶座タイプに与える「土台」の運勢(3/21~4/20)

移動したり、コミュニケーションを巡らせたり。「動く」ことで可能性が広がる。

3月21日から4月20日まで、太陽は牡羊座に滞在します。

この1ヶ月間、水瓶座タイプのあなたを包み込む運気は「動く」というキーワードとともにあるようです。それは具体的に友人、知人とのグループ活動が活発になることでもあるし、そうしたネットワークから新たな仕事やお金が生まれる流れも見えてきます。ベタベタした付き合いではなく、サラサラとしたイメージ。仕事や日常において、人、もの、場所や情報などととても親密で効率的な関係性を作り上げることができる流れです。

今回の太陽は一年のなかでも特別です。太陽が牡羊座に移動する3月21日は春分だからです。この日は太陽が真東から昇る日であり、昼と夜の長さがほぼ同じになるとき。古来、世界各地で神聖な日とされており、日本でも彼岸の中日として懐かしい人をあの世からこの世に迎え入れる日となっています。いわば、太陽が蘇る日です。太陽は365日かけて12星座を均等に巡ることで私たちの時間を作り、季節を巡らせていきます。つまり、私たちの日常の「土台」の運勢を形作るのが太陽という星なのです。

たとえば、火星は情熱、水星はコミュニケーションなど、星にはそれぞれ司る運命ジャンルがありますが、太陽が司るのは人々や世のなかのベースとなる運勢です。

(残り1034文字)