あなたの運命

火星が獅子座タイプに与える情熱のカタチ(3/6~4/15)

特定のひとりへの「欲望」が湧き上がるとき。いま、ドラマが始まる。

3月6日午後3時23分、人々に情熱を注ぎ込む火星が水瓶座へと移動します。火星はこのまま、4月15日までの約一ヶ月半を水瓶座で過ごすことになります。獅子座タイプのあなたにとっては、特定の相手との関係性に情熱、あるいは欲望が湧き上がるときです。特定の相手とは、親密な関係性の相手に限りません。仕事場の上司や部下、クライアントといった関係性でもあり得ます。ただ、今回のあなたに関していうと、特に恋愛関係において強い感情が生まれそうです。恋人や配偶者、もしくは初対面の人であっても、そこになにかしらの恋愛ドラマが生まれる可能性があるのです。

恋愛関係、夫婦関係、あるいは友人や仕事関係かもしれないのですが、あなたを取り巻く人物たちの中からひとり、スッと浮き上がるようにあなたのなかで存在感を増す人物が出てきそうです。そして、その相手に対する情熱が攻撃的といえるくらい燃え上がるイメージが浮かんできます。よく「好き」の反対語は「嫌い」ではなく、「無関心」といいます。攻撃的というのは、「好き」と「嫌い」が混ざったような強い感情で、決して「無関心」ではあり得ないような感情なのです。

火星は男性を象徴することがあります。

(残り960文字)