ソラリタ・タイプ

2月の運勢:蔦の蠍タイプ

西洋占星術で蠍座タイプ、四柱推命で草花(乙)タイプの人の2月の運勢

西洋占星術では、あなたは蠍座タイプです。

四柱推命では、あなたは草花(乙)タイプです。

そして、このふたつを融合したソラリタ・タイプでは、あなたは蔦の蠍タイプとなります。

ここでは、上記三つの占術であなたの2月の運勢を占います。

まず、西洋占星術で2月の星の動きを読み取ることにより運勢をお伝えし、

その次に、2月の干支である「壬寅」から四柱推命での運勢をお伝えします。

最後に、それぞれの重要な運勢ポイントを融合解釈して、2月の運勢の結論をお伝えします。

西洋占星術でみる2月の蠍座タイプの運勢

1月29日に恋愛の星・金星が逆行を終了しました。2月4日にはコミュニケーションを司る星・水星が逆行を終えます。そして、それ以降は逆行する星がひとつもなくなります。つまり、運命の調整を行っている星が存在しない状態ということ。それぞれの星が司る運命がストレートに鳴り響く期間に入り、ものごとは急速に展開していくのです。邪魔をするものがなくなり、あなたの言葉が一気に世界中に拡散されていくような、すがすがしい空気に満ちた2月となりそうです。

蠍座タイプにとっての2月は、多くの言葉を社会に巡らせるべき時期です。恋愛の言葉、仕事上の企画、政治的な主張、あるいは音楽、小説や詩、絵画などのアートということもあり得ます。自分の内面から伝えたいことが湧き上がったら、

(残り2097文字)