ソラリタ・タイプ

1月の運勢:貴石の牡牛タイプ

西洋占星術で牡牛座タイプ、四柱推命で宝石(辛)タイプの人の1月の運勢

西洋占星術では、あなたは牡牛座タイプです。

四柱推命では、あなたは宝石(辛)タイプです。

そして、このふたつを融合したソラリタ・タイプでは、あなたは貴石の牡牛タイプとなります。

ここでは、上記三つの占術であなたの1月の運勢を占います。

まず、西洋占星術で1月の星の動きを読み取ることにより運勢をお伝えし、

その次に、1月の干支である「辛丑」から四柱推命での運勢をお伝えします。

最後に、それぞれの重要な運勢ポイントを融合解釈して、1月の運勢の結論をお伝えします。

西洋占星術でみる1月の牡牛座タイプの運勢

2022年1月、牡牛座タイプのあなたの運勢は、端的にいうと、大きな変化に導かれるといったものです。それは仕事関係での変化かもしれないし、私生活における変化かもしれません。もちろん、その両方かもしれません。変革の星・天王星はあなたの星座・牡牛座に約八年間滞在することになっており、いまは逆行の最中なのですが、1月19日、長きにわたっての逆行を終えます。この日周辺で、あなたは変革の末に辿り着くゴールを見出す可能性があるのです。

変革は、ひとつふたつの大きなできごととしてではなく、さまざまなできごとが重なり、次第に束になって訪れるイメージです。通常、変化は連鎖していくものです。職場が変わることで自分の行動範囲が変わり、接する人も変わっていきます。収入が変われば意識も変わり、趣味も変わっていきます。日常の言葉遣いの小さな変化が運命の大きな変化へと繋がっていくようなこともあり得ます。このように、1月のあなたにさまざまな変化が束として訪れるイメージが浮かぶのですが、これは2022年を通じてのテーマともなりそうです。つまり、人生における大きな変化の予兆が1月に起こると考えてみてください。

(残り2123文字)