ソラリタ・タイプ

12月の運勢:深林の山羊タイプ

西洋占星術で山羊座タイプ、四柱推命で樹木(甲)タイプの人の12月の運勢

西洋占星術では、あなたは山羊座タイプです。

四柱推命では、あなたは樹木(甲)タイプです。

そして、このふたつを融合したソラリタ・タイプでは、あなたは深林の山羊タイプとなります。

ここでは、上記三つの占術であなたの12月の運勢を占います。

まず、西洋占星術で12月の星の動きを読み取ることにより運勢をお伝えし、

その次に、12月の干支である「庚子」から四柱推命での運勢をお伝えします。

最後に、それぞれの重要な運勢ポイントを融合解釈して、12月の運勢の結論をお伝えします。

西洋占星術でみる12月の山羊座タイプの運勢

12月は山羊座タイプのあなたにとってとても重要な月です。恋愛の星・金星は先月から山羊座に滞在しています。そして、コミュニケーションの星・水星は12月14日から山羊座に滞在することになります。そしてなにより、12月22日に太陽が山羊座へと移動するのです。「山羊座の季節」、つまり、あなたの季節が訪れるのが12月なのです。こうしたことから、12月は尻上がりに運気が上がっていく月といえます。これまで行き詰まっていた仕事がスムーズに流れるようになったり、あるいはこれまで伝わらなかった言葉が人々の心の深くにまで突き刺さって、もしかしたらそこに恋愛感情が生まれたりするかもしれません。

ただ、11月から12月にかけて、ひとつ不確定要素があります。そう「蝕の季節」です。11月19日に月蝕が起こり、世界は月蝕と日蝕を繰り返す「蝕の季節」に入っています。

(残り2046文字)