ソラリタ・タイプ

12月の運勢:灼熱の蠍タイプ

西洋占星術で蠍座タイプ、四柱推命で太陽(丙)タイプの人の12月の運勢

西洋占星術では、あなたは蠍座タイプです。

四柱推命では、あなたは太陽(丙)タイプです。

そして、このふたつを融合したソラリタ・タイプでは、あなたは灼熱の蠍タイプとなります。

ここでは、上記三つの占術であなたの12月の運勢を占います。

まず、西洋占星術で12月の星の動きを読み取ることにより運勢をお伝えし、

その次に、12月の干支である「庚子」から四柱推命での運勢をお伝えします。

最後に、それぞれの重要な運勢ポイントを融合解釈して、12月の運勢の結論をお伝えします。

西洋占星術でみる12月の蠍座タイプの運勢

いきなり12月終盤の話から始めます。12月29日に幸運の星・木星が魚座へと移動します。これは今年二度目の移動となります。というのは、6月から逆行を開始した木星が、ひとつ前の星座である水瓶座に戻っていたからです。12月29日という年末に木星が魚座へと移動することで、2022年前半の幸運を予見することになります。そして、蠍座タイプのあなたは、ここから改めて大きな「楽しさ」を人生に見出すことになります。それは恋愛関係である可能性が高く、そうでなくても仕事や日常の「楽しさ」がひと回り大きなものとなりそうです。まずはこの光り輝く未来のことを頭に置いておいてください。

その前提での12月全体の流れとしては、これまで築き上げた足場にしっかりと立ち、人々と積極的に交わっていくイメージです。特に前半は現実と向き合う機会が多そうです。

(残り2065文字)