ソラリタ・タイプ

12月の運勢:鋼の獅子タイプ

西洋占星術で獅子座タイプ、四柱推命で鋼(庚)タイプの人の12月の運勢

西洋占星術では、あなたは獅子座タイプです。

四柱推命では、あなたは鋼(庚)タイプです。

そして、このふたつを融合したソラリタ・タイプでは、あなたは鋼の獅子タイプとなります。

ここでは、上記三つの占術であなたの12月の運勢を占います。

まず、西洋占星術で12月の星の動きを読み取ることにより運勢をお伝えし、

その次に、12月の干支である「庚子」から四柱推命での運勢をお伝えします。

最後に、それぞれの重要な運勢ポイントを融合解釈して、12月の運勢の結論をお伝えします。

西洋占星術でみる12月の獅子座タイプの運勢

12月、獅子座タイプの運命の基調は「盛り上がりから日常へ」といった言葉で表すことができそうです。これは退屈な生活になる、ということではありません。思いっきり活動したことによって手に入れたことがあなたの血肉となる、あなたのスタンダードとなる、といった意味です。たとえば、仕事でも趣味でも、なにかを作り上げた人は、それを元にして新たな目標、あるいは新たなビジネスを生み、恋愛を見出した人は、その関係性がより深く、そして日常的なものとなっていくでしょう。つまり、12月のあなたはひとつの成長ステップにあるのです。それも苦難を伴う成長ではなく、楽しんでいたらずいぶんと高い場所に辿り着いた、というようなものです。

ただ、11月から12月にかけて、ひとつ不確定要素があります。そう「蝕の季節」です。11月19日に月蝕が起こったことで、世界は月蝕と日蝕を繰り返す「蝕の季節」に入っています。

(残り2060文字)