ソラリタ・タイプ

12月の運勢:密林の蟹タイプ

西洋占星術で蟹座タイプ、四柱推命で樹木(甲)タイプの人の12月の運勢

西洋占星術では、あなたは蟹座タイプです。

四柱推命では、あなたは樹木(甲)タイプです。

そして、このふたつを融合したソラリタ・タイプでは、あなたは密林の蟹タイプとなります。

ここでは、上記三つの占術であなたの12月の運勢を占います。

まず、西洋占星術で12月の星の動きを読み取ることにより運勢をお伝えし、

その次に、12月の干支である「庚子」から四柱推命での運勢をお伝えします。

最後に、それぞれの重要な運勢ポイントを融合解釈して、12月の運勢の結論をお伝えします。

西洋占星術でみる12月の蟹座タイプの運勢

12月、蟹座タイプを包み込む空気は次第に「出会い」へと導かれていきます。変わりのない日常を過ごしている人も、そこから一歩を踏み出すような出会いがあり得るときです。もちろんそれは恋愛に限ったことではなく、仕事上の出会いかもしれないし、趣味など日常生活での出会いかもしれません。ただ、その出会いはこれからの人生で重要なものとなる可能性がありそうなのです。12月22日に太陽が山羊座へと移動することで、この空気はさらに強まります。少しもどかしさを覚えるかもしれないのですが、出会いに向かって進む流れが存在することは間違いありません。

ただ、12月にはひとつ不確定要素があります。そう「蝕の季節」です。11月19日に月蝕が起こったことで、世界は月蝕と日蝕を繰り返す「蝕の季節」に入っています。

(残り1995文字)