ソラリタ・タイプ

12月の運勢:大海の牡牛タイプ

西洋占星術で牡牛座タイプ、四柱推命で海(壬)タイプの人の12月の運勢

西洋占星術では、あなたは牡牛座タイプです。

四柱推命では、あなたは海(壬)タイプです。

そして、このふたつを融合したソラリタ・タイプでは、あなたは大海の牡牛タイプとなります。

ここでは、上記三つの占術であなたの12月の運勢を占います。

まず、西洋占星術で12月の星の動きを読み取ることにより運勢をお伝えし、

その次に、12月の干支である「庚子」から四柱推命での運勢をお伝えします。

最後に、それぞれの重要な運勢ポイントを融合解釈して、12月の運勢の結論をお伝えします。

西洋占星術でみる12月の牡牛座タイプの運勢

11月19日にあなたの星座・牡牛座で月蝕が起こり、そのまま運命が反転する「蝕の季節」に突入しています。「蝕の季節」のピークは12月4日の皆既日蝕。これは光を失った新月が太陽と重なり、それを「喰らう」現象。なにかが突然変化したり、これまでとは違う運命のレールにふっと移動したり。そんなことが起こり得ます。もちろん「蝕の季節」の影響をまったく受けない人も多いのですが、それも含めて、なにが起こるか予測不能な運気が渦巻くときといえそうです。牡牛座タイプのあなたは、もしかしたら自分が心の奥底から変わってしまうようなできごとに遭遇したり、言葉を超えた深い結びつきに導かれたりすることがあるかもしれません。その出会いは浮気や不倫といったことに繋がる可能性もあり、場合によっては、これまでの自分がまるで他人のように感じられたりもします。

「蝕の季節」が影響を与えるかはどうかはさておき、12月のあなたは変革の空気に包まれています。

(残り1821文字)