ソラリタ・タイプ

11月の運勢:樹海の蠍タイプ

西洋占星術で蠍座タイプ、四柱推命で樹木(甲)タイプの人の11月の運勢

西洋占星術では、あなたは蠍座タイプです。

四柱推命では、あなたは樹木(甲)タイプです。

そして、このふたつを融合したソラリタ・タイプでは、あなたは樹海の蠍タイプとなります。

ここでは、上記三つの占術であなたの11月の運勢を占います。

まず、西洋占星術で11月の星の動きを読み取ることにより運勢をお伝えし、

その次に、11月の干支である「己亥」から四柱推命での運勢をお伝えします。

最後に、それぞれの重要な運勢ポイントを融合解釈して、11月の運勢の結論をお伝えします。

西洋占星術でみる11月の蠍座タイプの運勢

11月、太陽はあなたを強く照らします。太陽は10月後半からあなたの星座、蠍座に滞在していますが、蠍座タイプの人は10月後半から11月終盤までに誕生日、そしてソーラーリターン(自分が生まれたときにいた場所に太陽が再び戻っていること)を経験する、もしくはしたはずです。一年ぶりにあなたの存在がひと回り強くなる期間、それがまさにいまなのです。11月6日からは水星も蠍座に滞在し、あなたの言葉やコミュニケーション力を強めます。あなたを中心に世界が回転していく、そんなイメージすら浮かんでくる期間に入っているのです。

この「蠍座の季節」のピークが11月5日の新月といえます。新月とは月と太陽が重なることで、月がそのすべての光を失う瞬間です。これはひとつの終わりの訪れであり、新たな始まりの合図です。一年ぶりに生まれ変わったあなたは、さらに新たな道を見出して進んでいくことになります。

(残り2083文字)