あなたの運命

水星が牡牛座タイプに与えるコミュニケーション運(8/30〜11/6)

逆行を挟むことで生まれる、三段階のコミュニケーションのドラマ。

今回、水星が天秤座に滞在するのは8月30日から11月6日まで。途中で逆行期間を挟むことにより、ふだんの三倍以上という期間を天秤座で過ごすことになります。ここでは牡牛座タイプのあなたのコミュニケーションが辿る道筋を、以下の三つの期間にわけてお伝えしていきます。

①8月30日〜9月27日:水星が天秤座に滞在する期間
「新たな形のコミュニケーションが生まれる」

②9月27日〜10月19日:水星が逆行する期間
「コミュニケーションの調整、運命の整体が行われる」

③10月19日〜11月6日:逆行を終えた水星が改めて順行する期間
「後戻りやトラブルなどを経て、①のコミュニケーションがしっかりと形作られる」

①8月30日〜9月27日:水星が天秤座に滞在する期間
「新たな形のコミュニケーションが生まれる」

今回、天秤座に滞在する水星はふだんより長い期間、あなたのコミュニケーションに影響を与えていきます。牡牛座タイプのあなたはこの水星によって、特に毎日の仕事などのコミュニケーションに変化が訪れる暗示があります。

コロナウイルスの収束が見えない現状ですが、仕事の仕方もまた大きく変化しています。リモートワークが定着した人もいるでしょうし、これまで会社で使えなかったちょっとしたツールやテクニックが導入されて、仕事の進め方が改善される人もいるはずです。このように、仕事上でもプライベートでもコミュニケーション方法が変化することで、新たなやりがいや目標が生まれてくるものです。新しい仕組みに参加することで、人は新しい言葉と考え方を手に入れるからです。これは実は大きな変化を導くものです。

運命を変えるには、言葉を変えることが早道だといわれます。

言葉を変えることで、考え方が変わる。考え方が変わることで、行動が変わる。行動が変わることで、運命が変わる、というわけです。コミュニケーションの方法が変わることで、日常の行動が変わり、それはあなたの運命を動かすことにもなり得ます。図らずも強いられた変化によって、言葉と思考と行動が変われば、そこに新たな運命が生まれるのも当然のことといえます。日常というものはとかく軽視されがちですが、結局、人生を大きく動かすものは日々の言葉であり、ちょっとした毎日の行動なのです。

9月11日までは恋愛の星・金星も天秤座に滞在します。これは星がお互いに協力し合うことで、あなたのコミュニケーションから「ときめき」やワクワクした感情が生まれるという暗示です。日常のコミュニケーションが恋愛に通じていくこともあり得るときといえます。さらに、9月15日に情熱の星・火星も天秤座へと移動し、あなたの言葉に情熱を埋め込むなか、9月23日には占星術の基盤となる星・太陽も天秤座へと移動。これら三つの星は天秤座に入ったり出たりしながら、この期間のあなたの日常のコミュニケーションをアップデートしていくように働いていきます。

②9月27日〜10月19日:水星が逆行する期間
「コミュニケーションの調整、運命の整体が行われる」

①で説明したコミュニケーションに少し停滞が訪れそうです。水星が逆行する期間は

(残り1024文字)