あなたの運命

水星が牡羊座タイプに与えるコミュニケーション運(8/30〜11/6)

逆行を挟むことで生まれる、三段階のコミュニケーションのドラマ。

今回、水星が天秤座に滞在するのは8月30日から11月6日まで。途中で逆行期間を挟むことにより、ふだんの三倍以上という期間を天秤座で過ごすことになります。ここでは牡羊座タイプのあなたのコミュニケーションが辿る道筋を、以下の三つの期間にわけてお伝えしていきます。

①8月30日〜9月27日:水星が天秤座に滞在する期間
「新たな形のコミュニケーションが生まれる」

②9月27日〜10月19日:水星が逆行する期間
「コミュニケーションの調整、運命の整体が行われる」

③10月19日〜11月6日:逆行を終えた水星が改めて順行する期間
「後戻りやトラブルなどを経て、①のコミュニケーションがしっかりと形作られる」

①8月30日〜9月27日:水星が天秤座に滞在する期間
「新たな形のコミュニケーションが生まれる」

牡羊座タイプのあなたは、この時期に「正面から向き合わなければならない」と感じる人物がいたら、心を込めて交流すべきです。あるいは、言葉を巡らせることで、そういう人物と出会う可能性が浮かび上がるときでもあります。

その人物が恋人やパートナーであるならば、真摯に自分の気持ちを伝えることが大切です。不満などは隠さずに共有すること。その人物がライバルであるならば、全力で追い越す努力をすることが必要です。また、仕事上の重要なクライアントであるならば、力を込めた企画を提出するべきです。つまり、真剣なコミュニケーション、言葉が必要となる時期であり、8月30日からの約一ヶ月はそのための力が水星から注がれるときといえるのです。

真剣なコミュニケーションとは、夫婦間のトラブルを避けるための話し合いかもしれないし、あるいは、恋人になるための告白かもしれません。仕事に関していうと、それはクライアントを説得するためのプレゼンという場合もあります。あなたが「真剣に対峙しなければならない」と思う人物が現れがちであり、また、現れたと感じたならば、真摯にコミュニケーションすべきです。それがどんな人物であっても、将来的にあなたにとってとても重要な人物となる可能性があるからです。

一方、そういう人物が思い浮かばない場合は、この期間に出会いの可能性も浮上してくるようです。

9月11日までは恋愛の星・金星も天秤座に滞在します。これは星がお互いに協力し合うことで、あなたのコミュニケーションからワクワクとした感情が生まれる暗示です。ここで一気に出会いのチャンスが訪れる予感がします。さらに、9月15日に情熱の星・火星も天秤座へと移動し、あなたの言葉に情熱を埋め込むなか、9月23日には占星術の基盤となる星・太陽も天秤座へと移動。これら三つの星は天秤座に入ったり出たりしながら、この期間のあなたのコミュニケーションをアップデートするよう働いていきます。コミュニケーションそのものが生き物のように、知らない世界を求めて伸びていく感覚が訪れるかもしれません。

②9月27日〜10月19日:水星が逆行する期間
「コミュニケーションの調整、運命の整体が行われる」

①で説明したコミュニケーションに少し停滞が訪れそうです。水星が逆行期間は誤解やトラブル、すれ違いが起こったり、逆に伸びていった言葉が途中で逆戻りし、いつもの変わらない日常となってしまうこともあります。これらは典型的な水星逆行の影響といえます。言葉がうまく噛み合わなくなり、思い違いやすれ違いが日常の生活を揺るがしていくときなのです。ここで大切なのは、

(残り956文字)