あなたの運命

天王星が蠍座タイプに与える変革(8/20〜2022.1/19)

天王星は変革の星です。七、八年に一度だけ星座を移動し、人々をそれぞれの変革に導いていきます。この天王星が8月20日から逆行を始め、そのまま来年の1月19日まで逆行を続けることになります。

星が逆行する期間は、その人の運命を正しい方向に向かわせるための調整期間、いわば「運命の整体」といえます。ふだん使わない方向に運命をストレッチすることで、そこにまとわりついた淀みを振り落とし、星が本来持っている運命を正しく鳴り響かせるのです。では、この五ヶ月にわたる逆行で天王星が蠍座タイプのあなたに与える影響とはなんでしょう?

ここでは、以下ふたつのパートにわけて説明していきます。

①天王星が約八年かけてあなたに与える変革

②今回の逆行があなたにもたらす意味

天王星はゆっくり動く星なので、逆行の影響もまたジワリとゆっくりしたものになります。日々の生活でその影響を直接感じることは少ないため、恐れる必要はありません。

天王星が約八年かけてあなたに与える変革

天王星が12星座を一周するのにかかる年月はおよそ84年。つまり、人の人生とほぼ同じくらいの期間をかけてようやくすべての星座を一巡します。このため、ひとつの星座に滞在するのは七、八年もの期間。天王星がもたらす変革とは、長い歳月をかけて完成するようなとても深い変革といえます。

天王星は2018年5月、牡牛座に移動しました。蠍座タイプのあなたは、これをもって人間関係が変革する期間に入ったことになります。それも大勢との関係性というより、あなたの人生にとって大事な人物との関係性の変革です。単刀直入にいうと、新たな「ソウルメイト」に出会うための約八年間といってよいと思います。

よく誤解されるのですが、ソウルメイトとは特に恋人や配偶者に限った話しではありません。もちろんそういう恋愛を基盤としたパートナーの場合も多いのですが、それ以上にあなたの人生に大きな影響を与えうる人物、といったほうが正確です。当然、深い関係の恋人や配偶者などは人生に深い影響を与えます。と同時に、仕事上のパートナーもあなたの人生に大きな影響を与えることがあります。もちろん、友人だって家族だってそうです。人生の変革を導くのは、結局は出会いです。

(残り1480文字)