あなたの運命

金星が乙女座タイプにもたらす「ときめき」の運勢(8/16〜9/11)

「お金を生み出すこと」を意識するべき時期。仕事運も上向きに。

金星は「ワクワク」や「好き」、「ときめき」といった感情に影響を与える星です。金星はよく恋愛の星と呼ばれますが、それはこういった「ときめき」のような感情を与える星ということからそう呼ばれるのです。逆にいうと、「好き」や「ワクワク」は恋愛以外でもたくさんありうるので、金星=恋愛と思い込むのもまた間違いといえます。

7月22日から8月16日までの約一ヶ月、金星はあなたの星座である乙女座に滞在していました。星がその人の星座に滞在する期間はその星の力が強く注がれる期間です。つまり、乙女座タイプのあなたに金星の「ワクワク」や「好き」、「ときめき」がたっぷりと降り注ぐ季節だったのです。

そして、8月16日から金星は天秤座に移動し、9月11日まで滞在することになります。

この期間は乙女座タイプの「ワクワク」や「好き」の感情はより具体的なモノに向かう暗示があります。それはお金で買えるものである場合も多く、ある種の物欲も増してくる時期です。これまでの約一ヶ月で手に入れたなんらかの「ときめき」があるならば、それがしっかりと現実世界に根を下ろしていくイメージが浮かびます。

(残り1029文字)