NEWS

「土潤溽暑(つちうるおうてむしあつし) 」の5日間です(7/28-8/1)

二十四節気「大暑」の次候は七十二候「土潤溽暑(つちうるおうてむしあつし) 」の5日間となります。

暦の上で一年で最も暑い季節、二十四節気で大暑を迎えています。
大暑の次候として土潤溽暑の時季が巡ってくるのですが、その文字面からして熱気というか蒸し暑さが伝わってきます。つち、うるおうて、むしあつし。

溽暑はそれ自体では「じょくしょ」と読みます。これはギラリと照りつける暑さというよりも、湿気の充満したジメジメした暑さを表す言葉で、日本の夏そのものといった感じですね。

いまはちょうど季節の変わり目である土用です。正確には夏から秋への変わり目である夏土用です。この夏土用に訪れる「丑」の日を「土用丑の日」と呼んで、うなぎを食べる習わしが生まれました。そして土潤溽暑が始まる7月28日は、今年は土用丑の日にあたります。

※自分の星座タイプ、四柱推命タイプがわからない人はSOLARITAサイトに無料登録すれば知ることができます。SOLARITAサイト