ソラリタ・タイプ

7月の運勢:鋼の射手タイプ

西洋占星術で射手座タイプ、四柱推命で鋼(庚)タイプの人の7月の運勢

西洋占星術では、あなたは射手座タイプです。

四柱推命では、あなたは鋼(庚)タイプです。

そして、このふたつを融合したソラリタ・タイプでは、あなたは鋼の射手タイプとなります。

ここでは、上記三つの占術であなたの7月の運勢を占います。

まず、太陽の獅子座への移動や木星逆行などが起こる7月の星の動きからあなたの運勢をお伝えし、

その次に、7月の干支である「乙未」から四柱推命であなたの運勢をお伝えします。

最後に、それぞれの重要な運勢ポイントを融合解釈して、7月の運勢の結論をお伝えします。

西洋占星術でみる7月の射手座タイプの運勢

濃い霧に囲まれているようなイメージです。それはネガティブな意味ではなく、なんというか強い気配があなたを取り巻いているようで、ただそれは誰のどんな気配なのかもよくわからない感じ。強い気配だけが漂っていて、先が見えにくくなっているのです。いまはおそらく前に進むべきときとはいえず、それよりも自分の足元に深く潜っていく時期なのかもしれません。

つまりこの7月は、一度これまで歩んできたことをリセットするタイミングといえます。リセットとはすべてがなくなるというものではなく、過去の歩みをすべて経験としたうえで、まっさらなキャンバスを用意するというとても前向きで、そして勇気が必要な行為です。恋愛、仕事などさまざまな関係性に疲れてしまった人は特にこういったリセットが必要です。たとえば恋人と意見が噛み合わない時期が続く、単調な仕事に耐えられなくなってきた、変わらぬ日常だけが過ぎていく、など。蓄積が淀みとなってあなたの自由を縛っているとしたら、今月はそれらとの関係性を一度フラットな目で見つめる機会が訪れそうです。あなたにはいま、遠くの景色が輝いて見えてるはずです。

(残り 文字)

自分の状況と遠くの誰かを比べて、ネガティブな感情に陥ってしまうこともあるでしょう。いまは少し立ち止まってもいいときです。これは運気が悪いとか、そういった話ではありません。高く飛び上がるには、一度深くしゃがむことがどうしても必要だし、いまはそんな時期である考えてみてください。

7月が後半になるにつれ、次第にいくはずです。霧が晴れたときにひと回り成長した自分に気がつくためには、一度深く潜ることが重要です。恋人との関係性、いま就いている仕事などへ深く潜ってみて、お伝えしたように、場合によってはその関係性をリセットすることが大切なようです。リセットといっても必ずしも恋人と別れたり、転職したりということではなく、自分と相手や仕事との関係性を組み替え直すということ。ふたりの間に新たなルールを作ったり、仕事への関わり方を変えたり、異動願いを出したりと、さまざまな切り替え方があるはずです。

7月はいわば、あなたにとってひとつの生まれ変わりの時期です。大袈裟な言葉ではありますが、人は人生で何回も何回も生まれ変わりを繰り返しているものです。人体では常に細胞の生まれ変わりが行われています。逆にいうと、同じ状態が続いていることは、生物として、自然に反したあり方なのです。考えも、環境も、関係性もまた同じです。常に生まれ変わることで、新しい喜びを得ることができるものです。

四柱推命でみる7月の鋼(庚)タイプの運勢

鋼タイプのあなたには、この7月、とても美しい運命が訪れます。四柱推命で「干合(かんごう)」という現象があるのですが、それがあなたに起こるのです。これまで自分に欠けていたと思われる人、ものごと、情報などとの出会いが強く暗示されます。それもあなたの運命にとって重要な出会いとなるようです。

7月の干支は「乙未」というふたつの文字の組み合わせです。この両方ともが鋼タイプのあなたを強く応援するのです。「乙」はあなたに必要な「縁」を引き寄せます。そして「未」はあなたにエネルギーを授けます。このふたつが組み合わさったとき、庚タイプのあなたには強い出会いが起こり、その縁を現実のものにすることができるという流れに入るのです。

もちろん、これは可能性の問題でしかありません。人それぞれの置かれた状況で起こることなので、「縁」に気づかないで過ごすことも多くあります。そして、もしかしたら後から振り返ってみて、初めて「縁」に気づくような出会いということもあり得ます。ただ、7月の干支はあなたに出会いをもたらす暗示を強く放っていることは間違いありません。それは恋愛の縁かもしれないし、仕事の縁かもしれません。あなたが望むこと、あなたが不満に思っていること、あるいはいま不満がない人であっても、その出会いによって「自分にはこれが欠けていた!」と気づく、天からのギフトのような「縁」が訪れるかもしれないのです。

比較的ストレートに出会いが起こる暗示ではありますが、思わぬところで「縁」が生まれる可能性もあります。ある程度、偶然に開かれた態度でいることが大切となりそうです。

鋼の射手タイプであるあなたの、7月の運勢の結論

射手座タイプのあなたは西洋占星術では「火」のエレメントに属しています。

四柱推命で鋼(庚)タイプのあなたは「金」のエレメントに属しています。

鋼の射手タイプの中にあるこの2つのエレメントの関係性を読み解くと、「金」の要素を鍛え上げることで「火」の要素が伸びていくという運命傾向が読み取れます。つまりあなたは、四柱推命での運命を土台とすることで、西洋占星術の運命が開花するような流れを本質的にもっているのです。

西洋占星術では7月のあなたについて、以下のようにお伝えしています。

一度これまで歩んできたことをリセットするタイミングなのかもしれません。リセットとは全てが無くなるというものではなく、これまでの歩みを全て経験とした上で、まっさらなキャンバスを用意するというとても前向きで、そして勇気が必要な行為です。

四柱推命では7月のあなたについて、以下の通り伝えています。

7月の干支はあなたに出会いをもたらす暗示を強く放っているのは間違いありません。それは恋愛の縁かもしれないし、仕事の縁かもしれません。あなたが望むこと、あなたが不満に思っていること、あるいはいま不満がない人であっても、その出会いによって「自分にはこれが欠けていた!」と気づくような、天からのギフトのような「縁」が訪れるかもしれないのです。

お伝えしたように鋼の射手タイプのあなたの運命には、四柱推命での運命がエネルギーとなって、西洋占星術での運命の勢いを強くするという流れがあります。7月の運勢について2つの占いを融合させた結論としては、

「強い出会いの暗示。うまく巡り会うことができれば、これまでのあなたをリセットするような、新しい世界が開かれていく」

となっています。