あなたの運命

太陽が蠍座タイプに与える「土台」の運勢(6/21〜7/22)

人生を変えるきっかけとなり得ることも。「未知」との縁を大切に。

365日かけて12の星座を均等に巡る太陽は、人々に「時間」をもたらす役割を持っています。たとえば土星や木星といった星は12〜30年というペースで12星座を旅しており、その影響はじっくりゆっくり人々に降りかかります。一方、一ヶ月に一度のペースで星座を移動する太陽は、より日常生活レベルでの「土台」の運勢を形作っていくのです。

そして、6月21日に太陽が蟹座に移動します。太陽はそのまま7月22日まで蟹座に滞在し、人々の「土台」となる運気を形作っていきます。この一ヶ月、蠍座のあなたは太陽の働きによって「未知」への憧れ、「遠い場所」への希求が強まることになりそうです。

別の表現をすると、太陽が蟹座に滞在することで蠍座タイプのあなたは未知との「縁」が繋がるということです。

(残り1335文字)