あなたの運命

火星が水瓶座タイプの人に注ぐ情熱(6/11〜7/30)

特定のひとりの存在感が急上昇。行動へと駆り立てられるきっかけに。

6月11日22時34分、人々に情熱を注ぎ込む火星が獅子座に移動します。火星はこのまま、7月30日までの約一ヶ月半を獅子座で過ごすことになります。

火星はあなたの気持ちに火を付ける役割を持っています。それは情熱や勇気として訪れることもあれば、焦りや嫉妬として訪れることもあります。火星はあなたを行動に導くために、良くも悪くもさまざまな強い感情を生み出していきます。だから、たとえば怒りに駆られて行ったことが、大きな道を開くということもあるのです。人がなにかを達成するのは、周囲の援助やタイミング、運など様々な要因があるとしても、なにより大切なのはその人自身の行動です。そして、行動を促すのが情熱であり勇気であり、時には焦りや嫉妬といった感情と言えます。

この約一ヶ月半、火星の影響により水瓶座タイプのあなたは特定の相手との関係性に情熱、あるいは欲望が湧き上がるときです。

特定の相手とは、恋人でも配偶者でもあり得るし、仕事場の上司や部下、あるいはクライアントといった関係性でもあり得ます。

(残り1059文字)