あなたの運命

火星が牡牛座タイプの人に注ぐ情熱(6/11〜7/30)

なにが大切なのか、選択を迫られる時期。安らぎを求めて旅が始まる。

火星はあなたの欲望を刺激します。欲しいものやそうあるべきだと考える場所に向かって、あなたを突き動かすように働くのが火星です。これは、ものごとを達成するためのとても強い力となります。人がなにかを達成するのは、周囲の援助やタイミング、運などさまざまな要因があるとしても、なにより大切なのはその人自身の行動です。そして、行動を促すのが情熱だからです。

この情熱を人々に注ぎ込む火星が、6月11日22時34分、獅子座へと移動します。火星はそのまま、7月30日までの約一ヶ月半を獅子座で過ごすことになります。

牡牛座タイプのあなたにとって、この約一ヶ月半は、身近なものや親密な人、自分の大切にしているものや考え、あるいは安心できる場所を守りたいという気持ちが湧き上がることになります。親密に感じている人や場所を守ること、生かすこと、あるいは安らぎを感じる場所に帰ること。そこに火星のエネルギーが注がれていくのです。もしかしたら無意識的かもしれないのですが、不思議とあなたは「守られた場所」に辿り着くように行動していくのです。

安らぎや安心を求める気持ちが強まる期間であるのですが、逆をいうと

(残り865文字)