あなたの運命

金星が魚座タイプにもたらす「ときめき」の運勢(6/2〜6/28)

新たな感情の芽生え。フレッシュな風が淀んだ人間関係を組み替える。

「好き」や「ときめき」を司る金星が、6月2日から6月28日まで蟹座に滞在します。金星はものごとや人間関係に「新鮮さ」を吹き込んでくれる星です。「好き」という感情には「新鮮さ」が必要です。そして、恋愛において顕著ですが、「好き」の対極は「嫌い」ではなく、「マンネリ」。金星はその力によって、さまざまなことを新鮮に蘇らせ、「好き」を高めるのです。

この約一ヶ月間、金星がもたらす「新鮮さ」は特に恋愛に注がれることになります。「モテ期」といえるかもしれません。この期間は「ワクワク」の気持ちを大切に、恐れることなく出会いを楽しむべきときです。これはパートナーがいるいないにかかわらず、です。

「モテ期」とは、誰からもむやみに好意を寄せられるというより、あなたが人々との関わりを楽しむことで魅力を増し、それに人々が吸い寄せられるようなイメージです。積極的に人々のなかに飛び込んでいきましょう。あまり深く考えず、無邪気に進むのがよいとの暗示があります。

金星は直感の星です。

(残り1086文字)