あなたの運命

金星が天秤座タイプにもたらす「ときめき」の運勢(6/2〜6/28)

ルーティンに新たな光が差し込み、仕事上の「ワクワク」が高まる。

金星はよく「恋愛」を司るといわれますが、じつはその影響がおよぶのは恋愛だけではありません。金星が持つ力は「世界を新鮮に蘇らせる力」です。金星はあなたが触れる世界をキラキラと輝かせるのですが、そこには「ときめき」や「ワクワク」といった感情が生まれます。この喜びと驚きが入り混じったようなピュアな感情が恋愛にも通じていくのです。

「好き」の対極にあるのは「嫌い」ではなく、「無関心」や「マンネリ」です。金星はさまざまな人との関係やものごとを「新鮮に蘇らせる」ことにより、ハッピーな感情を沸き起こさせる役割を持った星なのです。そういう意味で、金星は恋愛だけを司る星ではなく、仕事や日常、家族や友情などにも「ときめき」を生み出してくれる星といえます。

そして金星は6月2日から6月28日まで蟹座に滞在します。この約一ヶ月、天秤座タイプのあなたは主に仕事関係で「ときめき」や「ワクワク」の感情が生まれそうです。これは現在、仕事でマンネリを感じている人にはとてもいい兆しです。

(残り1118文字)