あなたの運命

金星が乙女座タイプにもたらす「ときめき」の運勢(6/2〜6/28)

金星が与える直感を信じ、「縁」を掴む。新たな結びつきを探る時期。

金星はよく「恋愛」を司るといわれます。それは金星が「世界を新鮮に蘇らせる力」を持っているからです。金星はあなたが触れる世界をキラキラと輝かせるのですが、そこには「ときめき」や「ワクワク」といった感情が生まれます。この喜びと驚きが入り混じったようなピュアな感情が恋愛にも通じていくのです。「好き」の反対は「嫌い」というより、「無関心」です。金星はあなたが触れる人間関係やものごと、仕事などを新鮮に蘇らせ、慣れ切った関係性やルーティンに新しい輝きを生み出してくれるのです。

6月2日から6月28日までの期間、金星は蟹座に滞在します。乙女座タイプのあなたはこの約一ヶ月、金星の力によって、これまでとは違う新たな繋がりを見出すようです。それは恋愛と仕事、どちらの可能性もあります。社会、コミュニティの繋がりかもしれません。これまでとは違うタイプの人やものごととの出会いに「ときめき」や「ワクワク」が生まれる、そんな期間となりそうです。

(残り1277文字)