あなたの運命

太陽が天秤座タイプに与える「土台」の運勢(5/21〜6/21)

いまいる場所を越えるために、遠くからの誘いが聞こえる。

5月21日に太陽が双子座へと移動します。太陽はそのまま6月21日までの一ヶ月間、双子座に滞在し、人々の「土台」となる運気を形作っていきます。

約365日かけて12の星座を均等に巡る太陽は、人々に「時間」をもたらす役割を持っています。たとえば土星や木星といった星は12〜30年というペースで12星座を旅しており、その影響はじっくりゆっくり人々に降りかかります。一方で、一か月に一度のペースで星座を移動する太陽は、より日常生活レベルでの「基盤」の運勢を形作っていくのです。そして5月21日からの一ヶ月間、天秤座タイプのあなたは太陽の働きによって「未知」への憧れ、「遠い場所」への希求が強まることになりそうです。

SNS等を通じるなどして海外の人と知り合う、海外の映画や音楽などのコンテンツと出会う、いままで無縁だったスピリチュアルな考え方に共鳴する、まったく意識しなかったタイプの人が気になり出す……などといったことが日々の生活においてありうるのがこの一ヶ月です。

別の表現をすると、太陽が双子座に滞在することで、天秤座タイプのあなたは未知との「縁」が繋がります。未知とはこれまで行ったことのない場所、たとえば海外の場合もあるでしょう。実際に海外に行くわけではなくとも、海外のニュースや海外のアイテムなどと縁ができることもありそうです。また、これまで自分の人生で未知だった存在、たとえばふだん関わりの少ない人や趣味にまつわる縁ができたりもするのです。あるいは現実からの「遠さ」とも考えられ、哲学や思想、宗教やスピリチュアルなことがらと関係ができるケースもあります。

天秤座タイプのあなたにとって、この一ヶ月は「未知」、そして「自分から遠いこと」を大切にすることが重要です。なぜなら、人生を変えるには「未知」の力を借りるしかないからです。

(残り1488文字)