あなたの運命

木星が牡羊座タイプに与える幸運と拡大(5/14〜2022.5/11)

逆行を挟むことで生まれる五段階の幸運、そして拡大の流れ。

木星が魚座に滞在する期間は、5月14日から2022年5月11日までの一年間。ただこの期間内、木星は逆行をすることでひとつ前の水瓶座に一時的に戻ってしまいます。これにより、牡羊座タイプのあなたに訪れる幸運と拡大の流れは、以下のとおり五つの期間にわかれることになります。

①5月14日〜6月21日:木星が魚座に滞在する期間「日常が更新される予感の訪れ」

②6月21日〜7月28日:木星が逆行をする期間「終わりと始まりが入り混じる」

③7月28日〜10月18日:木星が逆行をして、水瓶座に戻る期間「辿り着くべき場所を探し求める」

④10月18日〜12月28日:木星が逆行を終え、再び水瓶座を順行する期間「これから必要な“縁”を改めて確認する」

⑤12月28日〜2022年5月11日:木星が再び魚座に滞在する期間「無数の可能性が生み出される」

以下、それぞれ順を追って説明していきます。

①5月14日〜6月21日:日常が更新される予感の訪れ

木星は拡大をもたらす星ですが、魚座に滞在する木星は牡羊座タイプのあなたの「生まれ変わり」を拡大する流れをもたらします。ちょっと大げさな表現になってしまいましたが、木星はあなたがこれまで築いてきた日常をゆっくりと溶かしていき、そこに新しい日常を生み出そうと働いていきます。あなたが新たに生まれ変わる、そんな不思議な「予感」に満ちた期間が5月14日からの一ヶ月弱となっています。世界中の価値観が急速に変わっていくなか、人々は誰しも変化を求められています。これからの時代に対応できるように、意識的にも無意識的にもみなが努力しているのがいま現在だといえます。そして、牡羊座タイプのあなたもこの「生まれ変わり」を強く求められることになっています。

「なんだかよくわからない」という声が聞こえてきそうですが、魚座の木星が牡羊座タイプの人に与える影響を明快にお伝えするのはとても難しいのです。仕事運がアップする、恋愛運がアップする、などとお伝えできるとよいのですが、そういった個別の運勢というよりも、あなた自身を取り巻く日常が溶けていき、そのまま深い世界に潜ることであなたが世界や時代と繋がるといったファンタジー映画のようなイメージが浮かんできます。

結論を述べると、これはとても豊かな経験であるといえます。無意識という人間の器のようなものが拡大する期間だからです。より美しく世界を感じることができるようになるし、より深く人々と繋がれるようになるはずです。さまざまな感情を読み取れるようになれるし、不思議と勘も鋭くなっていくはずです。人によっては動物への愛情が強まり、環境問題に対する意識も高まりそうです。そしてこれは、木星が牡羊座タイプのあなたの無意識を拡大して、あなたが日常を超えて「世界と繋がる」からです。あなたは世界の喜びを自分の喜びのように感じることができるし、世界の痛みを自分の痛みのように感じることもできます。より大きな自分になって、世界を感じることになるのです。この一ヶ月弱、あなたに訪れるのはこういった不思議な「予感」のようなものであり、これは2022年5月11日までの期間、あなたの生活に一貫して響いていく通奏低音といってもよさそうです。

②6月21日〜7月28日:終わりと始まりが入り混じる期間

①で生まれた流れが強まっていく期間です。人によっては、自分がすでに必要としていないことをたくさん持っていることに気づくかもしれません。「生まれ変わる」ためには、身軽であることが必要です。新たな旅に出るためには、限られた荷物のなかでなにを持っていくのかが重要となります。いまのあなたを取り巻く関係性や立場などの整理が行われていきそうです。

(残り2549文字)