あなたの運命

金星が蠍座タイプにもたらす「ときめき」の運勢(5/9〜6/2)

無意識のうちにセクシーな魅力が増し、「欲望」が湧き出るとき。

いきなりで驚くかもしれませんが、蠍座タイプのあなたはこの24日間、強く愛されること、セクシーさ、肉体的、性的な喜びを求める傾向が強まります。それは5月9日から6月2日まで双子座に滞在する金星の力によるものであるといえます。あなたらしい性的な魅力が増していき、人々からある種の好意を得られやすい時期です。自分でそうなろうと意識していなくても、フェロモンやオーラのようなものが活発化する時期は突如訪れるものです。「性」といっても肉体的なものだけではなく、あなたが好きで好きでたまらないモノやコトへの「欲求」、「好奇心」、「探究心」という形で表れることもあります。

金星はよく「恋愛」の星と呼ばれますが、それはもともと「ときめき」のような感情を与える星だからです。この「ときめき」は恋愛以外にも抱くことのある感情です。

その影響を説明する前にお伝えしたいのですが、金星が双子座に移動した後、とても強い星の動きが立て続けに起こります。それらは今年前半と後半をスパッと分けるような、大きな変化を導くことになりそうです。

まず、5月14日に幸運と拡大を司る星・木星が星座・魚座へと移動します。木星は約一年に一度星座を移動して、人々に幸運を授けていきます。今回の魚座への移動は、途中で逆行を挟むことでひとつ前の水瓶座に戻る期間が生まれるなど、とても興味深い動きをしていきます。あなたの幸せもまた大きな影響を受けることになります。

(残り1777文字)