あなたの運命

金星が蠍座タイプにもたらす「ときめき」の運勢(3/21〜4/15)

ルーティンを見直す時期。新鮮な目線で面白さ、楽しさの追求を。

3月21日から4月15日まで、金星が牡羊座に滞在します。金星はよく恋愛を司るといわれますが、「好き」や「ワクワク」といった感情を司るというほうが正しいように感じます。これは「好き」という感情がなにによって生まれているか、ということです。「好き」の対極にある感情は「嫌い」というより、「無関心」や「飽き」ではないでしょうか? つまり、人々の関係性に「好き」という感情を作ったり、高めたりするためには、「新鮮さ」が重要なのです。

この約3週間、金星はさまざまな人との関係やものごと、仕事などを「新鮮に蘇らせる」ことにより、「好き」という感情を強める働きをしてくれるようです。そして、蠍座タイプのあなたは、「新鮮さ」を仕事や遊びなどあらゆる場所において感じられる期間となっているのです。

金星の働きは直感的なもので、計画的でも打算的でもありません。金星の影響によって目の前のなにかを無我夢中でこなしていく間に、いつの間にか遠い世界へとたどり着いていた、といったようなことが起こり得ます。金星が牡羊座に滞在するこの約3週間、蠍座タイプのあなたにとってのテーマは「日常のルーティンを磨き上げ、輝きを復活させる」といったことのようです。

金星はよく恋愛を司るといわれますが、それは世界を「新鮮に」蘇らせる力を持っているからです。

(残り1251文字)