あなたの運命

太陽が蠍座の人に与える土台の運勢(2/18〜3/20)

出会いとときめき、ピュアで純度の高い「楽しい」1ヶ月!

2月18日に太陽が魚座に移動します。そしてそのまま3月20日まで滞在し、魚座の世界の空気を人々に吹き込んでいきます。

太陽は約365日かけて12の星座を巡る旅をします。一つの星座に滞在するのはちょうど1ヶ月。太陽は私たちの「時間」を刻み、太陽とともに季節は巡っていきます。
そして太陽はこの1ヶ月、蠍座タイプのあなたに「楽しさ」という運勢の土台を与えてくれます。これは例えばあなたがいま行っている仕事や日々の生活など、さまざまなことに関して「楽しさ」が湧き上がってくるような働きをするのです。そして仕事でも趣味であっても、そこにあなた独自の創造力が働くようになります。簡単に言うと、今やっていることに楽しさややりがいを感じ、さまざまなアイデアが溢れて「何か」が形となって生み出されるという流れです。

ところで、この「楽しさ」はどこから来るかと言うと「与える」という行為からやってくるのです。あなたは自分だけで完結することに、あまり楽しさを見出せないのではないですか? 人のためになること、人が喜ぶことをを考えている時に充実感を感じるはずなのです。この1ヶ月、あなたにはこの「与える」ことによる充実感に包まれる暗示があります。別の言葉で表現すると、自分を対象に「注ぎ込む」ことが大切な期間と言えるのです。
では「与える」こと、そして「自分を注ぎ込む」ことによって「楽しさ」が得られる典型的なジャンルはどこでしょう?
そう、恋愛です。太陽が魚座に滞在する1ヶ月、あなたの恋愛運も高まると考えられるのです。

(残り955文字)