あなたの運命

太陽が獅子座の人に与える土台の運勢(2/18〜3/20)

海王星、金星が境界を溶かし、社会の変化と共鳴。肉体関係の暗示も。

2月18日から3月20日まで太陽が魚座に滞在します。

太陽は1年かけて12の星座を均等に巡っていき、人々に季節と運命の物語を与える旅をします。
そして、2月18日からの太陽が魚座に滞在する1ヶ月間、獅子座のあなたは心の深い場所にスポットライトが当たるようです。言葉にしづらく、もしかしたら自分でも感じることができないかもしれませんが「自分が変わっていく」そんな予感が訪れるかもしれないのです。

深層心理という言葉がありますが、これは人間の心には普段意識しているよりもはるかに深い場所があり、そこでは自分と他人の境界がなくて人々が繋がっているとされます。だから深層心理に働きかけることで、ある種テレパシーのように心と心が通じることもあると言われています。これは人と人だけでなく、人と動物、人と植物、人と地球、人と時間…などなど。神羅万象のすべてが一つに繋がっているという考え方です。
そして太陽が獅子座のあなたの深層心理を照らすことで、そこで何かしらの変化が生まれ、その変化はあなたと関わる人たちへと連鎖していくイメージが浮かぶのです。

この1ヶ月、獅子座のあなたはディープな心の旅をしそうです。その旅の途中でもしかしたら、これまで大切に抱えてきたものが溶けてなくなるかもしれません。でもそれによって新たな「縁」が生まれて、これまで思いもよらなかった道が浮かび上がることもあるのです。

(残り982文字)