あなたの運命

金星が山羊座の人に与える「ときめき」(2/1〜2/25)

仕事などに宿る「ワクワク」が、将来に通じる可能性も!

金星は「ワクワク」や「好き」「ときめき」といった感情に影響を与える星です。
金星はよく恋愛の星と呼ばれますが、それはこういった「ときめき」のような感情を与える星ということからそう呼ばれるのです。逆に言うと「好き」や「ワクワク」は恋愛以外でもたくさんありうるので、金星=恋愛と思い込むのもまた間違いと言えるのです。

1月9日からいままでの期間、金星はあなたの星座・山羊座に滞在していました。一般的に星がその人の星座に滞在する期間はその星の力が強く注がれる期間です。つまりお山羊座のあなたにとってこれまでの約1ヶ月は、金星の力によってたくさんの「好き」や「ときめき」が訪れた時期だったのです。

そして2月1日から2月25日まで、金星はこんどは水瓶座に滞在することになります。
これからの約3週間は、あなたの「好き」や「ワクワク」はより具体的なモノに向かう暗示があります。それはお金で買えるものである場合も多く、ある種の物欲も増えてくる時期です。

金星が司る「好き」や「ときめき」「ワクワク」といった感情は「世界を新鮮に感じさせる」ということからやってきています。

(残り1,115文字)