あなたの運命

土星の試練により水瓶座の人が成し遂げたこと、新たに立ち向かうこと(2020.12/17〜2023.3/7)

ひとつの人生のステージを完成し、新たな旅の目的地を見定める。

2020年12月17日に土星が水瓶座に移動しました。そして今後2年半、具体的には2023年の3月7日までそこに滞在し、人々にさまざまな「土台」を作り上げるように促していきます。
ここでは水瓶座のあなたに、この土星の大移動の影響についてお伝えします。

土星はその影響力が深く広い星なので、以下のように2つに分けて説明していきます。

①2017年末から2020年末までの3年間、土星の試練のもとにあなたが成し遂げたこと。
②2020年末から2023年3月までの2年半、あなたが土星から受け取る課題。

土星はとても重くて強い星ですが、動きがゆっくりな分その影響はジワーッと広がります。2〜3年かけてあなたの運命を整えていくので、毎日の生活ではその影響を実感しにくいことがあると思います。ただ、その期間が終わった時、確実にあなたは深い成長を遂げます。この土星の働きをいつも頭の片隅に入れておくことは大切です。

【①2017年末から2020年末までの3年間、土星の試練のもとにあなたが成し遂げたこと】

水瓶座のあなたにとって、2017年末から2020年末までの3年間は「完成のためのラストスパート」期間でした。
大袈裟に言えば、これまで2〜30年間かけて歩んできたこと、そして無意識に学んできたことがあなたの中でひとつになる期間だったのです。
あなたはこれまでの長い人生で何度も夢や目標を立てたと思います。ただ、それが簡単に叶うことはなかったはずです。日々の現実に対して努力しているうちに、その夢や目標も現実に合わせて変わっていったのではないでしょうか。
もちろん夢がか叶った瞬間もあると思いますが、それは当初描いていたようなバラ色の夢の実現というよりも、厳しい現実に何度も傷つきながらなんとか勝ち取った「小さくなった夢」であるはずです。でもその勝ち取ったものを土台にして、また新たな夢や目標を設定して現在まで努力を続けていることと思います。
そして特にこの3年間は、夢と現実をなんとか一致させるように努力をしていたのではないでしょうか。

あなたのこういった苦闘は一つの終わりを迎えます。

(残り1,745文字)