あなたの運命

土星の試練により獅子座の人が成し遂げたこと、新たに立ち向かうこと(2020.12/17〜2023.3/7)

日常を鍛え上げたあなたは、向き合う相手(ソウルメイト?)と出会う

2020年12月17日に土星が水瓶座に移動しました。そして今後2年半、具体的には2023年の3月7日までそこに滞在し、人々にさまざまな「土台」を作り上げるように促していきます。
ここでは獅子座のあなたに、この土星の大移動の影響についてお伝えします。

土星はその影響力が深く広い星なので、以下のように2つに分けて説明していきます。

①2017年末から2020年末までの3年間、土星の試練のもとにあなたが成し遂げたこと。
②2020年末から2023年3月までの2年半、あなたが土星から受け取る課題。

土星はとても重くて強い星ですが、動きがゆっくりな分その影響はジワーッと広がります。2〜3年かけてあなたの運命を整えていくので、毎日の生活ではその影響を実感しにくいことがあると思います。ただ、その期間が終わった時、確実にあなたは深い成長を遂げます。この土星の働きをいつも頭の片隅に入れておくことは大切です。

【①2017年末から2020年末までの3年間、土星の試練のもとにあなたが成し遂げたこと】

2017年末か2020年末までの3年間、土星はあなたの「日常」に影響を与えてきました。
先に結論を言うと、この期間は土星があなたに下積みの努力を課していたような期間と言えます。
例えて言うならば試用期間や研修期間のようなもので、それは実務の世界にどっぷり浸かる前の準備期間と考えてもよく、この時期に繰り返し学んだことは骨の髄にまで染み込んでその後の働き方や生き方を支えてくれることになります。
ときには成果の出ない(実入りのない)状態に苦しむこともあったかもしれません。でもそこで投げ出すことなく、あなた自身が納得するか、自分のスタイルを確立するまで突き詰めてみたはずです。一生懸命にやってきたことはこれから徐々に月日をかけて認められていくことになります。

そう、この3年間はあなたの日常をアップデートする期間でした。これはあなたが社会に開かれていくため、自分を作り上げる期間だったということができます。もちろん学生も社会人もすでに社会に関わっているのですが、より広い社会に関わるために日常レベルを変革していく時期だったのです。

(残り2,355文字)