あなたの運命

土星の試練により牡牛座の人が成し遂げたこと、新たに立ち向かうこと(2020.12/17〜2023.3/7)

遥かなる場所を求める苦闘の旅を終え、具体的な夢を勝ち取る期間へ。

2020年12月17日に土星が水瓶座に移動しました。そして今後2年半、具体的には2023年の3月7日までそこに滞在し、人々にさまざまな「土台」を作り上げるように促していきます。
ここでは牡牛座のあなたに、この土星の大移動の影響についてお伝えします。

土星はその影響力が深く広い星なので、以下のように2つに分けて説明していきます。

①2017年末から2020年末までの3年間、土星の試練のもとにあなたが成し遂げたこと。
②2020年末から2023年3月までの2年半、あなたが土星から受け取る課題。

土星はとても重くて強い星ですが、動きがゆっくりな分その影響はジワーッと広がります。2〜3年かけてあなたの運命を整えていくので、毎日の生活ではその影響を実感しにくいことがあると思います。ただ、その期間が終わった時、確実にあなたは深い成長を遂げます。この土星の働きをいつも頭の片隅に入れておくことは大切です。

【①2017年末から2020年末までの3年間、土星の試練のもとにあなたが成し遂げたこと】

2017年末からの2020年末までの3年間は、牡牛座のあなたにとって「高く遠い世界」を追い求める旅の期間だったようです。
あなたは日常を超えた「高く遠い」世界との結びつきが強まる時期でしたが、ただ簡単にはそこに到達できないというジレンマがあったはずです。
この高い世界とは現実や日々の生活、仕事を超えた世界で、例えば経済活動を超えた奉仕活動であるとか、科学を超えたスピリチュアリズムなどといった気高い世界です。そして遠くの世界とは、海外であるとかこれまで接点のなかった場所、趣味、あるいは人などです。
土星の働きはゆっくりとしています。2、3年かけて人々の運命を正しい方向に向けるようにあなたの考えや周囲の状況を動かしていきます。
この3年間、あなたは意識していなかったかもしれないのですが、実は「高く遠い」世界を追い求める旅をしていました。それは例えば周囲に理想となるような気高い人物を見出す、仕事で海外とのやりとりが増える、これまで意識しなかったタイプの人に惹かれてしまう、などといった運命の流れを呼び寄せていたのです。

(残り1,913文字)