あなたの運命

水星が魚座の人に与えるコミュニケーション運(12/2〜12/21)

届かなかった言葉や企画がしかるべき人に届くようになる時。

12月2日から12月21日の約3週間、水星が射手座に滞在します。

この期間は魚座のあなたの言葉がスーッと通るようになる時です。特に仕事などの社会的な場で発する言葉、会社で提出する企画などがスルスルと人々の間を巡っていくイメージなのです。そして、これまで評価されなくて悔しい思いをした人も、改めて自分のやってきたことに光が当たる暗示があります。特に仕事、学校、あるいはコミュニティなど社会との関わりの中でこういった流れが起こりそう。一言で言えば、届かなかった言葉がしかるべき人たちに届くようになる時期なのです。そして、何か悔しいこと、誤解をもたれたままのことがあれば、改めて言葉(あるいは企画など)を届けてみるのがいい期間となっています。

そしていま射手座には占星術的な基盤となる星・太陽も滞在しています。太陽は同じ星座にいる星を力づける働きがあります。つまりこの3週間の水星の働きは、太陽の援助によって普段以上にパワーアップしていると言えるのです。

(残り758文字)