あなたの運命

金星が水瓶座の人にもたらす「ときめき」のカタチ(11/21-12/16)

仕事でワクワクの訪れ。年末のグレートコンジャンクションを待つ。

11月21日から12月16日まで、金星は蠍座に滞在します。
金星は世界を「新鮮に」蘇らせる力を持っています。
よく恋愛を司ると言われる金星ですが、これは人々の関係性を新鮮にすることで「好き」という感情を生じさせる働きをするからです。「好き」の対極にあるのは「嫌い」ではなく「無関心」や「マンネリ」です。金星はさまざまな人との関係や物事、仕事などを「新鮮に蘇らせる」ことにより、ハッピーな感情を沸き起こす役割を持った星なのです。

そして金星が蠍座に滞在するこの約1ヶ月は、水瓶座のあなたにとっては特に仕事関係に新鮮さがもたらされる暗示があります。例えばこれまで決まり切った仕事に飽きていたとしても、そのルーティンの中にちょっとした楽しみを見出したり、あるいは別角度からアプローチすれば大きく育つような宝を発見できる時期なのです。これは現在、仕事に悩みを持っている人には良い流れです。行き詰まった仕事に思いもよらぬ方向から光が差し込む暗示があるからです。

そして、この金星の働きを後押しする星があります。