あなたの運命

逆行終了した木星が双子座の人に与える幸運(9/13-12/19)

迷いから”気づき”へ。宿命に通じる何かを探し求める旅が続く。

木星は拡大を司る星で、ものごとを一気に広げるという役割を持っています。よく木星は幸福の星と呼ばれますが、これは木星が物事やお金、感情などを拡大することで人々を幸福に導くことからそう呼ばれるのです。

木星は約1年もの期間を1つの星座に滞在し、その星座に合わせた「拡大の運気」を人々にもたらしていきます。
そして木星は去年末から今年12月19日まで山羊座に滞在するのですが、双子座のあなたにとってこれは「自分の知らない自分」が拡大する運気となっています。例えば恋愛はより密になってより深い関係に入っていく傾向があり、自分自身についても深い理解を得ることになりそうです。外側からはわかりにくいのですが、あなた自身の存在がとても深まっていく期間です。そして「性」の拡大を通じて自分自身を知ることになる人もいるはずです。

そんな中で5月14日から9月13日の期間、木星が逆行をしました。
この期間の木星は、双子座のあなたにちょっとした迷いをもたらしたかもしれません。例えば親密になった人との関係を「これでいいのか?」と疑問に思ったり、自分自身の生き方に迷いが生じたり……

結論から言うと、これは「発展のための停滞」でした。