あなたの運命

逆行終了した木星が牡牛座の人に与える幸運(9/13-12/19)

霧が一気に晴れて、遥かなる目的地が浮かび上がってくる!

木星は拡大を司る星で、ものごとを一気に広げるという役割を持っています。よく木星は幸福の星と呼ばれますが、これは木星が物事やお金、感情などを拡大することで人々を幸福に導くことからそう呼ばれるのです。

木星は約1年間で1つの星座に滞在し、その星座に合わせた拡大の運気を人々にもたらしていきます。
そして木星は去年末から今年12月19日まで山羊座に滞在するのですが、牡牛座のあなたにとってこれは「遠い場所にたどり着く」運気をもたらすことになっています。いままで手に入らないと思っていた場所や人が、どんどん自分に近づいてくる年となっているのです。

そんな中で、5月14日から9月13日の期間、木星が逆行をしました。
この期間は牡牛座のあなたの「遠くへの旅」にちょっとした停滞がもたらされる時期となっていました。遠くに見えていたはずの目標の姿が少しボヤけてしまう傾向があったのです。

結論から言うと、これは「発展のための停滞」でした。