あなたの運命

火星が天秤座の人に与える情熱のゆくえ(6/28-1/7)

対人関係に情熱が訪れる暗示。逃げずに向き合うことが大切。

6月28日に情熱とエネルギーを司る星・火星が牡羊座に移動します。牡羊座は火星にとって「ホーム」と呼べる場所です。いわば火星は実家に戻ったと言うことができるので、人々に注ぐエネルギーもまた強くなります。火星はそのまま来年1月7日までの長期間を牡羊座で過ごし、そのあいだ人々に情熱を注いでいくのです。

火星が牡羊座に滞在する約半年間は、天秤座のあなたにとって特定の相手との関係性がクローズアップされる時です。特定の相手とは恋人でも配偶者でもありうるし、仕事場の上司や部下、あるいはクライアントでもあり得ます。あなたを取り巻く人物たちの中から1人、スッと浮き上がるように存在感を増していく人物が出てくる暗示なのです。そして、その相手に対する情熱(それは仕事であっても恋愛であっても)が攻撃的と言えるくらい燃え上がる可能性が見えてきます。よく「好き」の反対語は「嫌い」ではなく「無関心」と言います。攻撃的というのは「好き」と「嫌い」が混ざったような強い感情で、それは決して「無関心」ではありえないような感情なのです。